インドの「e-VISA」取得代行サービス

サンタナトラベルは、インドe-VISA取得代行をはじめました。

インドに入国しようとする日本国籍渡航者は、渡航目的が観光・商用問わずビザ(査証)が必要です。

インドのe-VISAは、インド入国前までにオンライン経由でビザ申請をし、事前にビザ発給承認証を受け取り、インド到着時に許可認証を経て入国する方法です。

今なら有効期限最大5年間のビザ取得が可能です。

  • 1回のインド連続滞在日数:179日間
  • インド入国回数:マルチプル(制限なし)
  • ビザ取得可能回数:1月1日~12月31日までの期間で2回のみ

<必須条件>

  1. 公用、外交、ジャーナリスト、カメラマン、報道関係者ではないこと
  2. パスポートの有効期限が残り6ヶ月以上(パスポートに2ページ以上の余白)あること
  3. 指定のe-VISA利用可能空港および港から入国すること
  4. パキスタン国籍およびパキスタン出身の渡航者ではないこと

※情報は常に変わります。詳細はインド大使館にお問い合わせください。

e-VISA取得代行サービスの流れ

step00ご相談 e-VISA取得代行や、インド旅行全般のご相談はLINE・メールからお気軽にお問い合わせください
step01e-VISA取得代行お申し込み インド入国日がお決まりの方は、弊社申込みフォームからチケットの手配を承ります
step02確認メール お申し込みフォーム送信後に、サンタナトラベルから自動配信メールが届きます。内容をよくご確認ください。自動配信メールが届かない場合は、ご記入されたメールアドレスが間違っているか、ドメインの指定受信をされている可能性がございます。ご確認の上、お手数ですが再度のお申し込みをお願いいたします
step03詳細メール サンタナトラベルより詳細メールをお送りします
step04お支払い・ご予約完了 お支払いは銀行振込みです。振込み手数料はお客様のご負担となります。お振込み完了確認時点で正式なご予約とさせていただき、その後「e-VISA」を送付させていただきます
step05代行手数料 e-VISAの取得代行手数料は10,000円(ビザ代金含む)です
step06ご予約変更・キャンセル 予約の変更、キャンセル時には変更料、取消料がかかります。
参考:キャンセルポリシー

e-VISAお申し込みフォーム

氏名:漢字 (必須)

氏名:フリガナ (必須)セイ メイ

メールアドレス (必須)※ドメイン指定などの受信制限を設定されている場合には、gmailを受信出来るように事前に設定を行ってください。
フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合、記入アドレスが間違っているか、受信制限をされている可能性があります。
その際は再度ご確認の上、再送信をお願いします。

インド入国(予定)日 (必須)

インド入国場所 (必須)

その他、ご質問など

キャンセルポリシーの同意 (必須)

インドのプロフェッショナル「サンタナ」に相談する!!

LINEで相談する

友だち追加
上記ボタンより友達申請ができます
”モヤモヤハラハラ”を
”ドキドキワクワク”に
変えてみませんか?!

メールで相談する

LINEでもメールでもお気軽にご相談ください。

会社概要/キャンセルポリシー

会社概要

  • 社名:SANTANA TRAVEL (P) LTD
  • 日本語社名:サンタナトラベル
  • 代表者名:Susanta Kumar Dash
  • 設立年:2014年
  • 所在地:C.T. Road, Puri, Orissa, INDIA -752002
  • TEL:+91-06752-251491(英語)
  • MAIL:
    ticket.indiasantana@gmail.com(日本語)
  • LINE:友だち追加(日本語)

e-VISAキャンセルについて

  • ご入金後は、返金できませんのでご了承ください。
  • お支払い完了確認時点で、お申込み完了とさせていただきます。
  • このe-VISA取得代行サービスは必ずしもビザ取得を確約したものではありません。
  • ビザ発給遅延および発給拒否等により発生する様々な損害等に関して弊社はその責を負いかねます。
  • e-VISA取得が必ずしもインド入国許可を保証するものではありません。
  • e-VISA申請可能期間は、インド入国日の120日前~出発6日前まで。
    (※ただし、出発5日前までにご入金完了可能な方に限ります。)

参考資料

e-VISA利用可能空港、および港

インド入国時、インド国内の28空港と5海港でインドe-VISAによる入国が認められています。
なお、陸路での入国、例えば鉄道や国境検問所での入国はできません。

インド入国時の28空港
デリー(Delhi)、ムンバイ(Mumbai)、チェンナイ(Chennai)、コルカタ(Kolkata)、ハイデラバード(Hyderabad)、バンガロール(Bengaluru)、トリバンドラム(Trivandrum) 、コーチン(Cochin)、ゴア(Goa)、アーメダバード(Ahmedabad)、アムリトサル(Amritsar)、ガヤ(Gaya)、ジャイプール(Jaipur)、ラクナウ(Lucknow)、ティルチラパリ(Tiruchirapalli)、バラナシ(Varanasi)、バグドグラ(Bagdogra)、カリカット(Calicut)、チャンディーガル(Chandigarh)、コインバートル(Coimbatore)、グワハティ(Guwahati)、マンガロール(Mangalore)、ナグプール(Nagpur)、プネー(Pune)、ブバネシュワル(Bhubaneshwar)、マドゥライ(Madurai)、ポートブレア(Portblair),、ビシャカパトナム(Vishakhapatnam)
インド入国時の5海港
コーチン(Cochin)、ゴア(Goa)、マンガロール(Mangalore)、ムンバイ(Mumbai)、チェンナイ(Chennai)

※情報は常に変わります。詳細はインド大使館にお問い合わせください。