少人数制だから安心して学べる
オンラインでor京都で!全米ヨガアライアンス-RYT200-資格取得コース

コロナ禍で海外への渡航が制限されている今。
京都サンタナから、もしくはオンラインでご自宅からでも本場インドヨガ留学を学ぶことができます!

インド発祥のヨガはもともと、魂と繋がるためのものでした。
現代社会の中で、離れていく魂と心と体。
サンタナ京都インドヨガ留学では、バラバラになった魂、心、体を
再び繋げる術を学んでいきます。

「エクササイズではない心と体を繋げるためのアーサナ」
「呼吸から穏やかな心を作るプラナヤマ」
「生きる技術を学ぶヨガ哲学」
「自分と繋がる瞑想」

インド講師からでしか学べないヨガがここにあります。

少人数制だからできる、日本人スタッフによる徹底サポート&全授業日本語サポート付き!

ヨガ・プログラムに関するご質問は、お問合せフォームからお願いします。
LINEでもお気軽にお問い合わせください。友達申請をお待ちしています!友だち追加
あわせてLINE電話でのご相談も承っておりますのでお気軽にお申し付けください。

京都で全米ヨガアライアンス資格取得コース特色

①ヨガの本場インド人講師に学ぶ

日本に居ながら、ヨガの本場インド人講師から学ぶことができます。先生たちが教えてくれるのは伝統的なヨガ。体にフォーカスした日本のヨガとは違い、体のみならず、心、魂の面からもヨガを教えてくれます。ヨガの本当の意味「繋がる」とはどういうことなのでしょう。ヨガの歴史を紐解きながら真髄を学びます。

②哲学で自分を深める、ヨガセオリー

私たちのコースの特徴の一つが、ヨガの哲学・世界観をしっかりと学ぶセオリーの授業にあります。
ヨガの伝統をしっかりと学んだインド人ルチカ先生による哲学は、難解な哲学を、日常の例え話を使ってわかりやすく説明してくれます。マットの上で行うことだけがヨガではありません。心のコントロールが目的であるヨガ。「生きる技術」としてヨガを学ぶことで日常に活かしていけます。

③身体・呼吸・心を整える、実践クラス

アーサナ実践クラスを担当するプラカーシュ先生は、オディシャ州のヨガの大会で優勝経験があり全国大会にも出場しています。彼はワークショップのために来日して、日本でヨガを教えた経験もあります。実践クラスはアーサナ、呼吸法、瞑想を組み合わせたものです。日本のヨガスタジオで教わるヨガとは、全く異なる素晴らしい経験となるでしょう。

④少人数制

少人数制なので、オンラインでもインド人講師との距離を近くに感じることができます。また、日本人スタッフが京都サンタナには常駐おりますので、京都から、もしくはオンライン上で、いつでもサポートさせていただきます。授業中に理解できなかった点は、その場でインド人講師が解決しますし、授業外で出てきた疑問や不安には、日本人スタッフさんがいつでもフォローさせていただきます。安心して受講できる体制があります。

⑤日本語サポートが標準装備

日本語サポートは標準装備ですので、インド人講師の授業も安心して学ぶことができます。難解な座学は全授業日本語通訳付き。またアーサナクラスを担当するプラカーシュ先生は簡単な日本語を話しますが、さらに日本人スタッフによる定期的なサポートが入ります。そこでアーサナ、プラナヤマを日本語で詳しく解説しますので、語学に不安がある方でも、安心して受講いただけます。

⑥資格取得保証

30日間のRYT200資格取得コースプログラムをやり遂げた参加者全員に、国際ヨガアライアンス(全米ヨガアライアンス-RYT200-)の認定証を発行しております。
インド人講師が所属するOm Yoga Internationalはライセンス発行の許可を受けた認定校で、プリー、リシュケシ、ハリドワールに支店があります。実践・理論共にインド国内でも高い指導力を誇っております。

⑦お手頃価格

「30日という長期間で変化を感じていく」「高い指導力を誇る講師陣」「日本語サポートが標準装備」「定期的なフォローアップ面談」こうした環境の中で、京都サンタナではとてもお手頃価格でヨガを学べます。
少しでも多くの方に本質的なヨガを体験していただきたいという気持ちから、格安価格での提供をさせていただいております。

⑧インド料理の作り方も学べる

サンタナオーナーのインド人フォクナさんの京都滞在中であれば、本場インドカレーやチャイの作り方を教えてもらうことができます。フォクナさんの滞在中でなくても京都サンタナ常駐の日本スタッフはフォクナさん仕込みのおいしいインド料理を作りますので、ぜひこの機会にレシピを覚えて帰ってください。

⑨インドの文化も身近に

インド人講師から、インドの伝統的なヨガを学んでいく中で、インドに対して様々な疑問や興味がでてくるでしょう。
常駐するスタッフはもちろん、インドを旅してきた旅人の交流の場でもある京都サンタナでは、そんな疑問に答えてくれる仲間がたくさんいます。日本にいるのに、京都サンタナの雰囲気はまるで陽気なインド!ヨガスタッフや、旅人との交流をぜひ楽しんで下さい。

サポート体制

①スタッフによるフォローアップ面談

京都サンタナでコースを受ける参加者は、スタッフと同じドミトリーでの滞在ができますので、いつでもサポートを受けとることができます。またオンラインで受ける方に対してもLINEでの定期的な連絡、週一回のzoom面談があります。仕事や子育てをしながらRYT資格取得コースを卒業した卒業生もいますので、ご安心ください。

②宿には日本人スタッフ常駐

京都サンタナにヨガスタッフは常駐しておりますので、オンラインでコースに参加される方は、ぜひお休みをご利用して、京都に遊びに来てください♪コースがお休みの土日でも、いらしゃった参加者には無料で授業の個別サポートを直接受けでいただくことができます。

プログラム料金 -選べるツータイプ-

≪サンタナ京都ステイプラン≫

断然おすすめなのはこちらの京都ステイプラン!
サンタナ京都に泊まりながら、RYT200を受講できます。京都サンタナにはヨガスタッフが常駐していますので、授業でのサポートを常に受けられる環境です。
また土日には京都観光をしたり、京都サンタナに訪れる旅人との出会いも楽しむことができます。自宅では難しい規則正しい生活リズムも身に付きます。

RYT200
295,000 円
ドミトリー
RYT200
330,000 円
個室

≪オンライン受講プラン≫

働きながら受講したい、自宅から受講したい、そんな方におススメなプランがこちらです。
授業は毎回録画しておりますので、お忙しい方も無理なくご参加できます。
ヨガスタッフによる定期的なzoomフォローアップ面談もあり、不安が解決するまでサポートいたしますのでご安心ください。
またお休みの日には、京都サンタナに宿泊し学びを深めるのもおすすめです!(※宿泊費は別途かかります。)

RYT200
270,000 円
オンライン

卒業生の声


【さゆりちゃん 2021年3月RYT300/京都サンタナ受講】

少人数制だったので、オンラインでもインド人先生との距離を近くに感じることができました。また、日本人スタッフさんが京都サンタナには常駐しているので、いつもサポートを受けることができました。授業中に理解できなかった点は、その場でインド人先生が解決してくれましたし、授業外でも疑問や不安が出たときは、常に日本人スタッフさんがフォロワーしてくれる体制でした。
安心して学ぶことができました。


【まゆこちゃん 2021年1月RYT200/オンライン受講】

小さい子どもを連れての受講で、初めは不安もありましたが、先生や同期のみんなにいつもあたたかく迎えてもらって、卒業することができました。自分の空いた時間に、授業の録画を見ながら受講できましたし、時間があるときは、直接京都サンタナに子どもをつれて一緒に授業を受けることもできました。子どもも楽しんで受講できたと思います♪これからは、いただいた幸せをヨガを通じて、沢山の人に広げていけるようにがんばりたいです。


【そんちゃん 2021年1月RYT200/京都サンタナ受講】

コースが終わった後、ヨガを実生活に取り入れられるか不安でしたが、正直取り入れまくってます(笑)
それはヨガ=アーサナ(ポーズ)ではないとわかったからです。私が苦手だった、プラナヤマと哲学の要素が、今の私の心の安定を助けてくれています。本当にヨガを学んでよかったなぁと日々思う今日この頃です。


【だいちゃん 2021年1月RYT200/京都サンタナ受講】

周りでヨガをやっている人たちが、いつも気持ちよさそうなので、自分も初めてみようと思ったのが受講のきっかけです。ヨガは体のエクササイズだと思っていたけど、もっと深いものだったというのが、哲学を学んでみてわかりました。30日間のコースで、途中で飽きてしまいそうになったこともありましたが、サンタナのみんなに支えてもらって、無事卒業できました。みなさん、HAPPYはどこからくる?ここ(自分のハート)からですよ!


【さなみさん 2021年3月RYT300/オンライン受講】

サンタナでRYTを受講して、これが私の知りたかったことだと感じました。純粋な気持ちで、周りのことも自分のこともジャッジすることなく過ごすと、幸福感が違うと思いました。そうしたら自然に、今起こっていることだけでなく、全てに感謝したい気持ちになりました。内側にある幸せの意味を、少しずつ感じることができています。今の自分を受け入れ、自分から人を愛することや許すことを心がけて行きたいです♪


【りさりさ 2020年12月RYT300/オンライン受講】

ヨガは私にとって出会うツールです。ヨガを通して学びと出会い、新しい自分と出会いました。そしてサンタナの皆さん、先生方、同期の仲間とも出会いました。これからもヨガを続ける限り、新しい学び、新しい自分、新しい人々に出会い続けるんだと思います。ヨガはマットの上だけではない、日常に転がっているもの。私がハッピーボタンを押して幸せになったように、周りの人にも私が学んだことを伝えていきたいです。


「全米ヨガアライアンス資格取得(RYT200)コース」募集要項

期間 RYT200:30日間(土日休み含む/最終日は卒業式のみです)
日程 2021年:6月1日〜6月30日、9月6日〜10月5日、12月7日~2022年1月5日
2022年:3月28日~4月26日、7月4日~8月2日、10月10日~11月8日
料金に含まれるもの
(京都サンタナステイプラン)
宿泊費、宿泊税、プログラム参加費、教材費、日本語サポート、資格証明書発行、前泊日、無料レンタサイクル
料金に含まれるもの
(オンライン受講プラン)
プログラム参加費、教材費、日本語サポート、資格証明書発行

ご案内・お知らせ

宿泊施設:サンタナゲストハウス京都

インドに本店があるサンタナの日本支店、「京都サンタナ」にステイしながら、資格取得ができます。 立地は京都駅から一駅と、とても便利。周辺には数多くの名所があります。京都サンタナで貸し出している無料レンタサイクルに乗って、休日を楽しむこともできます。有名な清水寺や伏見稲荷、嵐山もサイクリング圏内ですよ!
また京都サンタナは町家をリノベーションした、とても綺麗な場所です。
宿泊中は、管理人のれいこさん、日本人ヨガスタッフが常駐していますので、安心してコースを受けることができます。

サンタナ京都の詳細はこちら

Instagram

京都インドヨガ留学に関するインスタグラムを開始しました。
コースの参加者の皆さまの様子、京都サンタナの日常などを載せています。ぜひ登録をお願いします。
アカウント名は yoga_kyoto_santana です。

RYT300コースのご案内

RYT200をすでに取得済みか終了見込みの方が対象となります。
RYT200を取得した方が、より深くヨガを実践するためのプログラムです。新たに300時間のコースを受講し、RYT300を取得します。
RYT200とRYT300を両方取得することにより、RYT500を認定取得することができます。

RYT300コースの詳細はこちら

1日の基本スケジュール

-RYT200-タイムスケジュール

8:00-9:30 アーサナセオリークラス
10:00-11:15 ヨガ哲学
15:15-17:15 アーサナ実践クラス

※タイムスケジュールは変更する場合がございます

アーサナ実践クラス:

このクラスでは、インドの二大古典ヨガであるハタヨガ・アシュタンガヨガを行います。アーサナ以外にも、プラナヤマ(呼吸法)や瞑想、マントラを学び、実践していきます。

ヨガ哲学:

心とは何か。幸せとは何か。穏やかでバランスの取れた人生を送るための「生きる技術」を学びます。またヨガの歴史、ヨギーに適した食事法などもこのクラスで学びます。

【講義内容】

  • 知っているようで説明が難しいヨガの歴史について
  • ヨーガをする人にとって適切な食事について
  • オーラについての理解を深める
  • 人間は3つの体(粗大身・微細身・原因身)から成ることについて
  • 「パタンジャリ・ヨガ・ダルシャン」について
  • プラーナヤマの方法、効果等について
  • プラーナヤマにとって大事な「バンダ」について
  • ムドラの種類を知る
  • ナディについて(イダ・ピンガラ・スシュムナ)
  • チャクラについての理解を深める
  • プラーナヴァーユの5つの種類について
  • シャトクリア(浄化法)について

アーサナセオリークラス:

各アーサナの名前、やり方、効果、間違ったやり方、制限事項、アジャストの仕方をこのクラスでは学びます。

【講義内容】

  • アーサナとは何か
  • アーサナの必要性
  • アーサナの分類
  • 太陽礼拝
  • 立位のポーズ
  • 座位のポーズ
  • うつぶせのポーズ
  • 仰向けのポーズ
  • インストラクター試験に向けての準備

京都で全米ヨガアライアンス資格取得コース特典

1.サンタナ本店インド、プリー宿泊1週間

※お部屋はドミトリーとなります。

2.1日1回、朝or夜のアーサナクラス受講可

アーサナ担当のプラカーシュ先生のレッスンが本場で受けられます。

※以上、特典は全てサンタナプリー本店にてお受けできます。RYT受講後2年間有効です。

全米ヨガアライアンスと運営団体について

全米ヨガアライアンス(RYT200,300)

『全米ヨガアライアンス』は、90年代にアメリカで設立された非営利のヨガ会員協会です。質の高いヨガインストラクターや教育者を養成するためのカリキュラム基準を定め、ヨガインストラクターの資格を認定する世界最大規模のヨガ協会でもあります。協会の本社はバージニア州アーリントンに位置しています。

世界でも知名度が高く、『全米ヨガアライアンス』認定インストラクターは日本国内だけでなく、世界各国で通用するスキルを証明されます。全米ヨガアライアンスの認定資格は、「Registered Yoga Teacher(認定ヨガ講師)」の頭文字を取り「RYT」とも呼ばれます。

全米ヨガアライアンス公式web(英語):
https://www.yogaalliance.org/

OM YOGA International

RYS(Registered Yoga School(認定校))として全米ヨガアライアンスに登録され、インド政府にヨガスクールとして登録されている団体です。本部はハリドワールにあり、プリーとリシュケシに支部を構えています。

ダイエットや美容・健康的な肉体作りのエクササイズとして、またはアスリートやアーティスト、ビジネスマンが精神力・集中力を高めてくれるものとして、ヨガは日本のみならず、世界中で盛んに行われています。一方で、数千年前からインドで始まったとされる「伝統的なヨガ」は、日本では時に避けられがちな、スピリチュアリティ(魂や霊性)を抜きに学ぶことはできません。

OM YOGAでは、そうした伝統的なヨガ知識の習得に重点を置いています。ヨガの聖典をもとに、人間が肉体・精神・魂とどのように向き合ってきたのか、どう向き合えるのかを学んでいきます。OM YOGAは、ヨガの根本の理論/哲学を学べるのが大きな特徴の一つです。

サンタナグループ

今回RYT200資格取得コースをサポートするインドサンタナグループは、インドで「ゲストハウス」「ホテル」「旅行代理店」「NPO」「小中学校」を運営しています。旅行や観光・ビジネスなどでインドを訪れる日本人旅行者へのサポートを50年以上行なっており、日本でも京都と大阪でゲストハウスをオープンさせています。

日本人が安心してインドに関われるように、デリー・バラナシ・コルカタ・そしてプリーにインドの拠点を持っています。どの拠点にも日本人スタッフがおり、日本食も提供しています。本店はインドヨガ留学の開催地プリーです。

RYT200資格取得コースでは、事前コーディネート、面談、コース中のフォローアップを担当しています。

インドサンタナグループ公式ウェブサイト:
https://indiasantana.net

ヨガ講師の紹介

Radhika

Om Yoga Internationalの理事長を務める。ハリドワール出身、37歳。15歳から様々なヨガを古い経典から学ぶ。2016年、南インドのヨガキャンプに参加し、ストレスに晒される現代人をヨガで救う道に出会う。

その後、インドのほぼ全領域でヨガの講話を行い、多くのヨガキャンプでヨガを広めてきた。2010年よりハリドワールにヨガ団体Om Yoga Internationalを立ち上げ、インド人だけでなく外国人にもヨガを広めている。

Ruchika

Om Yoga Internationalの副理事長。2011年にマイソールでヨガを習い始める。エンジニアの勉強を切り上げ、ヨガの修行の道に入る。時に難解なヨガ哲学を、日常レベルに落とし込んで教えるプロフェッショナル。

穏やかなほほ笑みとシャープな彼女の講義を聞いて、涙を流した日本人も多数。卒業生からも絶大な信頼を得ている。料理もプロ並み。今回のプログラムではヨガの哲学や歴史を学ぶヨガセオリーを担当。

Prakash

13歳の時に家の近くのヨガ道場でヨガに出会う。その後も研鑽を重ね、今ではアシュタンガヨガとハタヨガに習熟。

確かなアーサナの技術があり、彼自身の穏やかだがお茶目な性格で大人気のヨガインストラクター。趣味は絵を描くことで、好きな食べ物はカリフラワー。今回のプログラムではアーサナや呼吸法の授業、アーサナ・セオリーを担当する。

インドヨガ留学講師プラカーシュ、州のヨガコンテストにて優勝!!

サンタナスタッフ紹介

フォクナさん

サンタナ3兄弟の末っ子にしてサンタナゲストハウスのオーナー。
生まれたころから日本人に囲まれており、日本語はネイティブ並み。
自身もサンタナプリーに来る日本人旅行客にヨガを教えていた経験がある。その陽気なキャラクターで多くの旅人やヨガ生を魅了してきた。
今回の京都のRYTでは、座学の通訳を一部担当する。

れいこさん

京都サンタナの管理人。安心感抜群で、ゲストたちを温かく迎えてくれる。料理の腕前もピカイチで、実家に帰ってきたような雰囲気が味わえます。しっかり者の見た目とはうらはらに、少女のような心を持った人。たまにでるお茶目なギャグにも注目!

みきちゃん

岐阜県出身。内定をもらった会社に就職するも心が疲れ果て退職。
自分を変えるためにインドでヨガを学ぶことを決意。サンタナプリーにて2018年の8月にRYT200を取得後、ヨガスタッフとしてヨガ哲学の通訳を担当する。プリーではアーユルヴェーダプログラムも担当。インドロックダウン後、日本に帰国するも再び京都サンタナにてヨガスタッフとなることを決める。京都のRYTでも座学の通訳を一部担当する。

かなちゃん

日本全国のテーマパークでスケーターとして出演し、現役引退後に教える立場になる。
人に評価をつける世界よりも、自分にとって穏やだと感じられる日々を過ごそうと、退職後インドサンタナのヨガ留学に参加。その後もプリー、デリー、バラナシでゲストハウススタッフをする中で、さまざまな場所、人と出会い、ヨガを日常で実践することが大事だと改めて気づく。
「生きる上で大切なことは純粋であることだと思います。自分が純粋ではないと気づいても、落胆せず純粋でいるためにはどうしたら良いか?考えてみる。ヨガがいつも答えをくれます。」私には感謝しかありません。

申し込み・参加

ヨガ・プログラムに関するご質問は、お問合せフォームからお願いします。
LINEでもお気軽にお問い合わせください。友達申請をお待ちしています!友だち追加
あわせてLINE電話でのご相談も承っておりますのでお気軽にお申し付けください。

参加規約

参加条件

  1. 健康状態に支障がない方
  2. 異文化を理解する努力のできる方
  3. 自分の行動に責任を持ち、団体行動ができる方
  4. 満18歳以上で誓約書にサインが可能な方 ※未成年者は保護者の同意書が必要となります
  5. 申込みに際して保護者・家族に説明し十分に理解・同意してもらっており、保護者・家族や第三者が当団体に対して抗議をしないことを約束できる方
  6. アンケート、感想文を必ずご提出いただける方 ※今後の活動の改善や、参加される方への重要な情報になります
  7. プログラム中の写真、感想文などを運営に活用することに了承できる方
  8. 公序良俗に違反するなど、他の参加者の迷惑となる行為をしないと約束できる方

免責事項

  1. 以下の事由により被られた損害等について、インド・サンタナグループはその責任を負うことはできません
  2. 参加者の不注意による荷物の紛失や忘れ物
  3. 参加者の現地での病気や事故での怪我
  4. 参加者自身による集合場所、出発場所への遅延によるプログラムの不参加
  5. 天災、火災、運輸機関の事故、ストライキ、戦乱、暴動、ハイジャック、またはこれらの事由により生じた損害、行程の変更や中止
  6. 盗難、詐欺、隔離等の不慮の災難
  7. 現地の事情や天候、交通による予告の無いプログラム変更または中止

注意事項

  1. 未成年者は参加に際して親権者様の同意書(もしくは同行)が必要となります
  2. 記載されているプログラム内容は諸事情により予告無く変更される場合がありますので、あらかじめ了承ください。 また上記事項との関係で料金の変更が起こる場合があります
  3. 急なキャンセルにはキャンセル料金が発生する場合がございます。急なキャンセルは極力ご遠慮くださるようお願いいたします
  4. 貴重品の管理は参加者ご自身でお願いします。インド・サンタナグループは一切責任を負うことはできません

キャンセルについて

  1. 開催20日前までのキャンセルは20%を事務手数料として頂戴し、残りの80%を返金致します
  2. 開催20日前~開催10日前のキャンセルは費用の50%を事務手数料として頂戴し、残りの50%を返金致します
  3. 開催10日前~ 3日前のキャンセルは費用の80%を事務手数料として頂戴し、残りの20%を返金致します
  4. 開催前々日、前日、当日、及び無断キャンセルはご返金できませんのでご了承ください