京都で
全米ヨガアライアンス-RYT200,300-資格取得コース

雅の町京都で本場インド人講師からヨガを学ぶ
全米ヨガアライアンス協会認定の資格取得コース

RYT200の開催は、4月20日~〜
RYT300の開催は、3月1日~(2月20日までのお申し込みで5万円引きキャンペーン中!!)

ロックダウン直前まで、毎年インドサンタナで開催されていたヨガ留学。
そこで教えていた豪華な講師陣がそのままオンライン上に登場します。

それぞれの専門分野に精通した講師陣が各授業を担当するため、とてもわかりやすく奥深くまでヨガが学べます。

講師陣は長年日本人に教えてきた経験がありますので、日本人への伝え方、教え方も理解しています。ご安心して受講ください。

もちろん、座学は日本語サポート付き!
宿泊先となる京都サンタナでは、日本人スタッフが常駐しています。

京都で全米ヨガアライアンス資格取得コース特色

①ヨガの本場インド人講師に学ぶ

京都に居ながら、ヨガの本場インド人講師から学ぶことができます。先生たちが教えてくれるのは伝統的なヨガ。体にフォーカスした日本のヨガとは違い、体みならず、心、魂の面からもヨガを教えてくれます。ヨガの本当の意味「繋がる」とはどういうことなのでしょう。ヨガの歴史を紐解きながら真髄を学びます。

②哲学で自分を深める、ヨガセオリー

私たちのコースの特徴の一つが、ヨガの哲学・世界観をしっかりと学ぶセオリーの授業にあります。
ヨガの伝統をしっかりと学んだインド人講師による哲学は単なる机上の学問ではありません。どのように生きていくのかに通じる地に足の付いた理論です。ヨガとは単にマットの上で行う、アーサナや呼吸法、瞑想だけではありません。「生きる技術」としてヨガを学ぶことで日常に活かしていけます。

③身体・呼吸・心を整える、実践クラス

アーサナ実践クラスを担当するプラカーシュ先生は、オディシャ州のヨガの大会で優勝経験があり全国大会にも出場しています。彼はワークショップのために来日して、日本でヨガを教えた経験もあります。実践クラスはアーサナ、呼吸法、瞑想を組み合わせたものです。日本のヨガスタジオで教わるヨガとは、全く異なる素晴らしい経験となるでしょう。

ヨガコース中の滞在先はインドにつながるお宿で

④「サンタナゲストハウス京都」

インドに本店があるサンタナの日本支店、「京都サンタナ」にステイしながら、資格取得ができます。 立地は京都駅から一駅と、とても便利。周辺には数多くの名所がありますので、京都サンタナで貸し出している無料レンタサイクルに乗って、休日を楽しむこともできます。有名な清水寺や伏見稲荷、嵐山もサイクリング圏内ですよ!
また京都サンタナは町家をリノベーションした、とても綺麗な場所です。
宿泊中は、管理人のれいこさん、日本人ヨガスタッフが常駐していますので、安心してコースを受けることができます。

サンタナ京都の詳細はこちら

⑤インド料理の作り方も学べる

また サンタナオーナーである、インド人のフォクナさんも頻繁に京都サンタナに滞在しています 。フォクナさんの滞在中であれば、本場インドカレーやチャイの作り方を教えてもらうことができます。ぜこの機会に、絶品インドカレーやチャイのレシピを覚えて、お友達やご家族に振舞ってあげてくださいね。

⑥インドの文化も身近に

インド人講師から、インドの伝統的なヨガを学んでいく中で、インドに対して様々な疑問や興味がでてくるでしょう。
常駐するスタッフはもちろん、インドを旅してきた旅人の交流の場でもある京都サンタナでは、そんな疑問に答えてくれる仲間がたくさんいます。日本にいるのに、京都サンタナの雰囲気はまるで陽気なインド!ヨガスタッフや、旅人との交流をぜひ楽しんで下さい。

プログラム料金 -選べるツータイプ-

京都ステイプラン

断然おすすめなのはこちらの京都ステイプラン!
京都を満喫し、インドの文化にも触れながら資格取得を目指したい方におススメです。自宅では難しい規則正しい生活リズムも身に付きます。
またステイ先の京都サンタナにはヨガスタッフが常駐していますので、授業のサポートを直接受けることができます。

※なお3月1日開催のRYT300は2月20日までのお申し込みで今なら5万円引きキャンペーン中です!(詳細はブログをご覧ください。)
4月以降の開催から下記の料金になります。

RYT200
295,000 円
ドミトリー
RYT200
330,000 円
個室
RYT300
358,000 円
ドミトリー
RYT300
410,000 円
個室

オンラインのみ宿泊なしプラン

働きながら受講したい、自宅から受講したい、そんな方におススメなプランがこちらです。
お忙しい方も無理なくご参加できますよ。
お休みの日には、京都サンタナに宿泊し学びを深めるのもおすすめです!(※宿泊費は別途かかります。)

RYT200
270,000 円
オンライン
RYT300
321,000 円
オンライン

「全米ヨガアライアンス資格取得コース」募集要項

期間 RYT200:30日間
RYT300:45日間
日程 RYT200:1月20日~、4月20日〜、
RYT300:3月1日~
料金に含まれるもの 宿泊費、宿泊税、朝食、プログラム参加費、教材費、日本語サポート、資格証明書発行、前泊日、無料レンタサイクル
料金に含まれないもの 滞在中の昼夕食、観光費用、雑費

1日の基本スケジュール

-RYT200-

8:00-9:30 アーサナ実践クラス
10:00-11:15 ヨガ哲学
14:00-15:00 アーサナセオリークラス
15:15-16:45 アーサナ実践クラス

※タイムスケジュールは変更する場合がございます

-RYT300-

8:00-9:30 プラナヤマ(呼吸法)、瞑想
10:00-11:15 ヨガスートラ
13:30-14:30 ヨガ解剖学(前半30日)
13:30-14:30 ハタヨガプラディーピカ(後半15日)
15:15-16:45 アーサナ実践クラス

※タイムスケジュールは変更する場合がございます

京都で全米ヨガアライアンス資格取得コース特典

京都で全米ヨガアライアンス資格取得コースをお申込みいただいた皆様に「いつかインド、プリーへ行く時に使える」豪華特典をご用意いたしました。

1.サンタナプリー宿泊1週間

※お部屋はドミトリーとなります。

2.1日1回、朝or夜のアーサナクラス受講可

アーサナ担当のプラカーシュ先生のレッスンが本場で受けられます。

※以上、特典は全てサンタナプリー本店にてお受けできます。RYT受講後2年間有効です。

全米ヨガアライアンスと運営団体について

全米ヨガアライアンス(RYT200,300)

『全米ヨガアライアンス』は、90年代にアメリカで設立された非営利のヨガ会員協会です。質の高いヨガインストラクターや教育者を養成するためのカリキュラム基準を定め、ヨガインストラクターの資格を認定する世界最大規模のヨガ協会でもあります。協会の本社はバージニア州アーリントンに位置しています。

世界でも知名度が高く、『全米ヨガアライアンス』認定インストラクターは日本国内だけでなく、世界各国で通用するスキルを証明されます。全米ヨガアライアンスの認定資格は、「Registered Yoga Teacher(認定ヨガ講師)」の頭文字を取り「RYT」とも呼ばれます。

全米ヨガアライアンス公式web(英語):
https://www.yogaalliance.org/

OM YOGA International

RYS(Registered Yoga School(認定校))として全米ヨガアライアンスに登録され、インド政府にヨガスクールとして登録されている団体です。本部はハリドワールにあり、プリーとリシュケシに支部を構えています。

ダイエットや美容・健康的な肉体作りのエクササイズとして、またはアスリートやアーティスト、ビジネスマンが精神力・集中力を高めてくれるものとして、ヨガは日本のみならず、世界中で盛んに行われています。一方で、数千年前からインドで始まったとされる「伝統的なヨガ」は、日本では時に避けられがちな、スピリチュアリティ(魂や霊性)を抜きに学ぶことはできません。

OM YOGAでは、そうした伝統的なヨガ知識の習得に重点を置いています。ヨガの聖典をもとに、人間が肉体・精神・魂とどのように向き合ってきたのか、どう向き合えるのかを学んでいきます。OM YOGAは、ヨガの根本の理論/哲学を学べるのが大きな特徴の一つです。

インドサンタナグループ

インドサンタナグループは、インドで「ゲストハウス」「ホテル」「旅行代理店」「NPO」「小中学校」を運営しています。旅行や観光・ビジネスなどでインドを訪れる日本人旅行者へのサポートを50年以上行なっており、日本でも京都と大阪でゲストハウスをオープンさせています。

日本人が安心してインドに関われるように、デリー・バラナシ・コルカタ・そしてプリーにインドの拠点を持っています。どの拠点にも日本人スタッフがおり、日本食も提供しています。本店はインドヨガ留学の開催地プリーです。

インドヨガ留学では、事前コーディネート、宿泊に関して、日本語のサポートワークショップ、面談、現地生活サポートを担当しています。

インドサンタナグループ公式ウェブサイト:
https://indiasantana.net

ヨガ講師の紹介

Radhika

Om Yoga Internationalの理事長を務める。ハリドワール出身、37歳。15歳から様々なヨガを古い経典から学ぶ。2016年、南インドのヨガキャンプに参加し、ストレスに晒される現代人をヨガで救う道に出会う。

その後、インドのほぼ全領域でヨガの講話を行い、多くのヨガキャンプでヨガを広めてきた。2010年よりハリドワールにヨガ団体Om Yoga Internationalを立ち上げ、インド人だけでなく外国人にもヨガを広めている。

Ruchika

Om Yoga Internationalの副理事長。2011年にマイソールでヨガを習い始める。エンジニアの勉強を切り上げ、ヨガの修行の道に入る。時に難解なヨガ哲学を、日常レベルに落とし込んで教えるプロフェッショナル。

穏やかなほほ笑みとシャープな彼女の講義を聞いて、涙を流した日本人も多数。卒業生からも絶大な信頼を得ている。料理もプロ並み。今回のプログラムではヨガの哲学や歴史を学ぶヨガセオリーを担当。

Prakash

13歳の時に家の近くのヨガ道場でヨガに出会う。その後も研鑽を重ね、今ではアシュタンガヨガとハタヨガに習熟。

確かなアーサナの技術があり、彼自身の穏やかだがお茶目な性格で大人気のヨガインストラクター。趣味は絵を描くことで、好きな食べ物はカリフラワー。今回のプログラムではアーサナや呼吸法の授業、アーサナ・セオリーを担当する。

インドヨガ留学講師プラカーシュ、州のヨガコンテストにて優勝!!

サンタナスタッフ紹介

フォクナさん

サンタナ3兄弟の末っ子にしてサンタナゲストハウスのオーナー。
生まれたころから日本人に囲まれており、日本語はネイティブ並み。
自身もサンタナプリーに来る日本人旅行客にヨガを教えていた経験がある。その陽気なキャラクターで多くの旅人やヨガ生を魅了してきた。
今回の京都のRYTでは、座学の通訳を一部担当する。

れいこさん

京都サンタナの管理人。安心感抜群で、ゲストたちを温かく迎えてくれる。料理の腕前もピカイチで、実家に帰ってきたような雰囲気が味わえます。しっかり者の見た目とはうらはらに、少女のような心を持った人。たまにでるお茶目なギャグにも注目!

みきちゃん

岐阜県出身。内定をもらった会社に就職するも心が疲れ果て退職。
自分を変えるためにインドでヨガを学ぶことを決意。サンタナプリーにて2018年の8月にRYT200を取得後、ヨガスタッフとしてヨガ哲学の通訳を担当する。プリーではアーユルヴェーダプログラムも担当。インドロックダウン後、日本に帰国するも再び京都サンタナにてヨガスタッフとなることを決める。京都のRYTでも座学の通訳を一部担当する。

かなちゃん

日本全国のテーマパークでスケーターとして出演し、現役引退後に教える立場になる。
人に評価をつける世界よりも、自分にとって穏やだと感じられる日々を過ごそうと、退職後インドサンタナのヨガ留学に参加。その後もプリー、デリー、バラナシでゲストハウススタッフをする中で、さまざまな場所、人と出会い、ヨガを日常で実践することが大事だと改めて気づく。
「生きる上で大切なことは純粋であることだと思います。自分が純粋ではないと気づいても、落胆せず純粋でいるためにはどうしたら良いか?考えてみる。ヨガがいつも答えをくれます。」私には感謝しかありません。

参加規約

参加条件

  1. 健康状態に支障がない方
  2. 異文化を理解する努力のできる方
  3. 自分の行動に責任を持ち、団体行動ができる方
  4. 満18歳以上で誓約書にサインが可能な方 ※未成年者は保護者の同意書が必要となります
  5. 申込みに際して保護者・家族に説明し十分に理解・同意してもらっており、保護者・家族や第三者が当団体に対して抗議をしないことを約束できる方
  6. アンケート、感想文を必ずご提出いただける方 ※今後の活動の改善や、参加される方への重要な情報になります
  7. プログラム中の写真、感想文などを運営に活用することに了承できる方
  8. 公序良俗に違反するなど、他の参加者の迷惑となる行為をしないと約束できる方

免責事項

  1. 以下の事由により被られた損害等について、インド・サンタナグループはその責任を負うことはできません
  2. 参加者の不注意による荷物の紛失や忘れ物
  3. 参加者の現地での病気や事故での怪我
  4. 参加者自身による集合場所、出発場所への遅延によるプログラムの不参加
  5. 天災、火災、運輸機関の事故、ストライキ、戦乱、暴動、ハイジャック、またはこれらの事由により生じた損害、行程の変更や中止
  6. 盗難、詐欺、隔離等の不慮の災難
  7. 現地の事情や天候、交通による予告の無いプログラム変更または中止

注意事項

  1. 未成年者は参加に際して親権者様の同意書(もしくは同行)が必要となります
  2. 記載されているプログラム内容は諸事情により予告無く変更される場合がありますので、あらかじめ了承ください。 また上記事項との関係で料金の変更が起こる場合があります
  3. 急なキャンセルにはキャンセル料金が発生する場合がございます。急なキャンセルは極力ご遠慮くださるようお願いいたします
  4. 貴重品の管理は参加者ご自身でお願いします。インド・サンタナグループは一切責任を負うことはできません
  5. インド・サンタナグループの当プログラムはインドにおける現地発着ツアーであり、日本の旅行業法に基づく旅行業約款は適用されません。プログラムは基本的に、現地集合、現地解散です。

キャンセルについて

  1. 開催20日前までのキャンセルは20%を事務手数料として頂戴し、残りの80%を返金致します
  2. 開催20日前~開催10日前のキャンセルは費用の50%を事務手数料として頂戴し、残りの50%を返金致します
  3. 開催10日前~ 3日前のキャンセルは費用の80%を事務手数料として頂戴し、残りの20%を返金致します
  4. 開催前々日、前日、当日、及び無断キャンセルはご返金できませんのでご了承ください