インドヨガ短期留学 × インストラクターとして独立するためのウェブセミナー

ヨガは日本において習い事ランキングNo.1になり、多くのインストラクターが活躍しています。
ただ、同時にこのような声も聞くようになってきました。

  • 安心できる場所なら、本場のヨガを学びに行きたい。
  • 一度はヨガ発祥の地に行ってみたいが、中々時間が取れない。
  • 本場のヨガを伝えるためにもフリーになりたいけど、お客さんが来るのか不安。
  • クラスだけでなくSNSなどで自分の言葉でもヨガの大切なことを伝えたい。
  • もっと集客していきたいけど、まず何をしていいかわからない。

それらの声に答えて

  • 短期集中型で
  • 本場のヨガを体験でき
  • ヨガインストラクターとして独立するためのウェブマーケティングを学ぶ

そんな、お手伝いをできたらと思っています。

ヨガのコンテストでオディシャ州No.1を取ったインド人講師からヨガを学びつつ、
ノマドワーカーとしてPC1台で5年間世界を巡ってきたヨガインストラクターからウェブマーケティングについて学ぶプログラムです。

インドの中でも治安が抜群の海辺町プリーで、ヨガ×ウェブマーケティングを学んでみませんか。

インドヨガ短期留学×ウェブセミナーで得られる3つの学び

伝統的なヨガを学ぶ

数千年前からインドで始まったとされる「伝統的なヨガ」においては、日本では時に避けられがちな、スピリチュアリティ(魂や霊性)を抜きに学ぶことはできません。

そういったスピリチュアリティと共に生きているインド人講師から改めて「ヨガとは何か」を学び、伝統的なスタイルの実践クラスに毎日参加してもらいます。

そしてウェブの勉強しながらも合間にできるヨガアクティビティも実際に身体を動かしながら行っていきます。

ウェブセミナーで集客を学ぶ

インストラクターとして独立するために必要なこと、簡単なことですが絶対必用になるのが「お客様(生徒)」の存在です。そのお客様にどのように、自分のヨガ(自分のスタジオ)を知ってもらうか??

インストラクターとして独立するためにまず頭を悩ませるのが、この「集客」に関することです。自分のヨガを多くの人に伝えようと思っていても・・・・教える相手がいなければ何も始まりません。

逆にいえば集客がうまく行けば、多くの方にヨガを伝えていけますし、経済的に安定して生活することができます。

今回のウェブセミナーでは、「集客」にフォーカスし理論と実践を交えながら。みなさまがヨガインストラクターとして独立する手助けをいたします。

短期集中型で学ぶ

インドの本場ヨガとウェブでのマーケティングの両方を学ぶというと、長期間のイメージがあるかもしれません。

今回は2020年3月20日~3月27日の8日間という、短期集中型です。

しかし短期間とはいえ、ヨガもウェブマーケティングも理論と実践の両面から学ぶことで、ヨガにおいては日常に活かせる、ウェブマーケティングでは実際にお仕事に活かせる、という現実的な変化を起こせるところまで学んでもらいます。

インドヨガ短期留学×ウェブセミナーの特徴①

本場のヨガを学べる

ヨガは、現代ではダイエットや美容・健康法として、またはアスリートやアーティスト、ビジネスマンがリラックス効果や集中力を高めものとして注目されています。

しかし、本来のヨガは古来インドで生まれた存在自体の高みを目指していくもの。自分がどういった目的でヨガを学び・教えるとしても、ヨガ自体の全体像を把握しておくことで効果はより高まると言えるでしょう。

自分の練習のため、そして教える際にも必要な本来のヨガを、理論・実践の両方から学んでいきます。

初心者でも安心のウェブ集客セミナー

ウェブスキルを得ようとするとき、どんな情報も今ではウェブから得ることができます。しかし、どこから調べていいのか、どの項目を調べるのかといった部分については、だれも教えてくれません。

実は非効率に見えるかもしれませんが、ウェブについて学ぶとき、現実世界で細かいコミュニケーションを取りながら学ぶ方が効率がいいのです。

このセミナーでは、少人数のクラスで講師と密にコミニケーションを取りながら、わかりやすく丁寧にウェブについて「効率良く」「詳しく」学んでいきます。

オンラインではできない細やかさがこの講座の特徴です。

ヨガとウェブスキルについて同時に学べるのはこのプログラムだけ

ヨガについて教える講座は日本にも多数あります。またウェブスキルをUPさせるようなワークショップも多くあります。

しかし、伝統的なヨガを学べて、その後の独立をフォロー(ウェブ集客)する内容の講座はここにしかありません。

ヨガを学びつつ、その広げ方を一緒に学べる。多くの方が悩む「自分のヨガの広げ方」を、ヨガの面からも、ウェブの面からも同時に学べます。

このプログラムを立ち上げた経緯

去年12月インドヨガ留学を通してRYT取得をしました。そこで多くのヨガの先生を目指す方と話をしました。そこでの話題は、ヨガのことはもちろん日本に帰ってからどのようにヨガを教えていけばいいかという悩みでした。

インストラクターとして独立したいとき、まず思いつくのは「自分のヨガ」を深めることにフォーカスすると思います。いろいろなワークショップに通い、ヨガの本を読んで勉強すると思います。
そしてヨガスタジオをつくったり、インストラクターとしてのキャリアをスタートするかもしれません。

しかし、多くのヨガの先生を目指す方は、ヨガの勉強の仕方やスタジオの借り方はわかるのですが、お客様を呼ぶことに関しては、驚くほど知らなかったのです。

ヨガを学ぶそれと同じぐらいその伝え方、人の呼び方を学ぶのは非常に大切だと思うのです。

ヨガは人生を豊かにしてくれる教えがたくさんつまっています。そこに、今現在のヨガという「職業」として知識をプラスしたら多くの方に喜んでいただけるのかと思い、このプログラムを立ち上げました。

インドヨガ短期留学×ウェブセミナーの特徴②

価格のリーズナブルさ

現在フリーでヨガインストラクターをされていて集客をもっとしたい、もしくは今後フリーになることを考えている、自分のヨガスタジオを開設したい、などこれから活動の幅を広げようとされている方のためのプログラムです。

価格も参加しやすい設定にいたしました。今回は初回ということで割引価格で提供させていただきます。

過去にサンタナのインドヨガ留学に参加された方、参加が決定されている方は、さらに特別価格で提供させていただきます。

プリーの治安の良さと安心感

「インド」ということで病気や事件、事故を心配される方もいらっしゃるかもしれません。

日本での一般的なインドイメージと比べて、実際に来られた方のインドイメージは概して平和なものです。中でもベンガル湾沿いの漁村町プリーは治安がよく、町の人たちの気質も穏やかで親日な人たちがほとんどです。

念のために気をつけるポイントは事前にオリエンテーションでお伝えします。また宿には日本人スタッフも常駐していますので安心です。

アフターフォロー

せっかくインドまで足を運ぶ、ということなのでプログラム後の観光・延泊プランのご相談も承ります。

例えば、聖地ガンジス川や世界遺産タージ・マハル、ヨガの聖地リシュケシなどの観光。もしくは延泊されてヨガを深められる。さらには実際に滞在費が安いインドに滞在しながらウェブのマーケティングを深める、などがあるかもしれません。

サンタナゲストハウスのスタッフ、という選択肢などもあります。ご希望に沿ったプランのご相談を承ります。

最新の情報をチェックする

ヨガの様子をインスタでチェック

プリーの町やインドヨガ留学の様子、参加者の声なども反映していきます。
登録をぜひお願いします。

LINEで相談する

友だち追加

ヨガ留学について、お気軽にご相談ください。
上記ボタンより友達申請ができます!

インドヨガ留学-RYT200取得コース-

ほぼ毎月開催しています。

初心者からでもヨガを学んでいただき、全米ヨガアライアンスの基本資格であるRYT200を取得するコースです。資格取得後にヨガインストラクターとして活躍されている方も多くいらっしゃいます。

プログラム紹介ページでは、参加された方の体験談や、スタッフのヨガブログなども掲載していますのでぜひご覧ください。

詳しくはこちら

インドヨガ短期留学×ウェブセミナーの特徴③

ショッピング

サンタナの近くには雑貨屋や観光客向けの土産屋、外国人向けのカフェなどもあります。

また、プリーはちょうどよい具合の漁村町で、デパートも近年建ち始めています。インド全土でチェーン展開している老舗デパート「ビッグバザール」もその一つ。服飾や雑貨、食料品なども各種手に入ります。

プリーのガイドブック

アーユルヴェーダマッサージ

ヨガと共に古代の”ヴェーダ”から発祥した「生命の科学」と訳されるアーユルヴェーダ。

プログラムの終盤において、ヨガとPC作業でほんのり疲れた身体をアーユルヴェーダ・マッサージにて癒してもらいます。

高級ホテルでの打ち上げ

プログラム最終日の夜にはプリーの中でも海沿いにあり、プールサイドで食事を楽しめる「THE HANS COCO PALMS」にて打ち上げを行います。

講師やスタッフたちと共に少しだけ贅沢な食事(と言っても日本のカフェくらいのお値段)を楽しみましょう。

これからヨガをどのように多くの人たちと共有していくのかなどお話しするのも面白そうです。

ヨガの詳細

毎朝の伝統的なヨガ

数あるヨガの中でも古典的と言える二つのヨガ、アシュタンガヨガとハタヨガ。

両方に習熟したインド人インストラクターの実践クラスを日曜日を除いた毎日2時間受けていただきます。

ヨガの世界観を体得している講師から本場のヨガを学ぶことで、改めてヨガがもたらすものを感じられるでしょう。

伝統的なスタイルでは、アーサナだけでなく呼吸法や瞑想も組み込まれています。

身体を整え、呼吸を整え、心を整えることで、ウェブの勉強をする前に頭も身体もフレッシュな状態にしていきましょう。

改めてヨガとは何かを学ぶ

ヨガは、日本では「美容」「身体の健康」「柔軟性」「ダイエット」などと共に語られることが多いかもしれません。

ただし、それらはあくまでヨガの効果の一部。

本来のヨガとは、「どうして我々はこんなに息苦しいのか」「幸せに生きるために必要なものとは」という問いに答えてくれるものです。

自分がどの効果を求め、どういった効果を伝えるにしても、ヨガの全体像を把握しているかどうかによって成果も全く異なるでしょう。

今回のプログラムでは改めて「ヨガとは何か」という座学もあります。そもそもヨガとは何なのか、なぜヨガが我々に必要なのかを共に考えましょう。

合間合間のヨガ実践

インドヨガ留学に参加された方にとって、帰国後の最初の課題は日本で自分でヨガを続けられるか、ということです。

実際に、日本で自分でヨガを行うための工夫はたくさんあります。その一つが合間の時間のヨガです。

ちょっとした休憩時間や待ち時間、移動時間などにその場でできるヨガを行う、というもの。

今回のプログラムではウェブの座学の合間にできるヨガのアクティビティを紹介しながら一緒に行っていきます。

合間のヨガを共に行うと同時に、ウェブの勉強をより効率的に行うためにも大事な時間になります。

ウェブセミナー理論編|ウェブ集客の黄金の法則を学びます

知っているようで知らないウェブの基本からまず優しく勉強していきます。パソコンはメールとかSNSでしか使ったことがないという人も、徐々に理論を学ぶことによって、ウェブの世界が驚くほどよくわかってくると思います。

そしてこの理論の最後には

「ウェブ集客 黄金の法則」をお伝えしようと思います。

約10年ウェブが生まれて、多くのサイトが作れ、多くの「集客に成功した」サイトがうまれてきました。成功したサイトにはかならず共通点があります。その共通点をまとめたもの、「黄金の法則」となります。

この「黄金の法則」さえ学んでいれば、かならず集客がができるサイトを作ることができます。

しかし、これを理解するためには基本的なWEBの理論を知らなければなりません。ですので、最初は基礎的なことをかため「黄金の法則」を実践できるだけ知識を徐々につけていきます。

ウェブとはなにか?初心者でもわかりやすく基本を勉強

ウェブとはなにか?ウェブを使って何ができるか?知っているようで知らないウェブの基本を勉強することで、その後の知識を深める手助けをします。ヨガでもそうですが、基本が大事!

初心者にわかりやすいように解説いたします。パソコンをあまり触ったことがない人でも大丈夫!まずはパソコンを触る前に、ネットの世界についてやさしく詳しく解説します。

楽しく学ぶ!ウェブでの集客基本情報の紹介

ではウェブを使ってインストラクターとして独立する知識を得る為にはなにが必要でしょうか??それはずばり「集客」です。現代では「立地やチラシ」などの資本力がなくても、ウェブをしっかりと使うことによって、安く効果的な集客を行うことができます。

しかし費用を安くできるから、無料のホームページなどに頼ってしまい、ホームページをつくっても集客できないでいるのではないでしょうか?

まずは「ウェブ集客」の仕組みを理解します。構造がわかれば対処法もわかります。ここでは難しいことを考えず楽しく「ウェブ集客」について学んでいきましょう。

ウェブ集客の黄金の法則

ウェブでターゲットとなる人を集めてきて、それを成約するにはどうするでしょうか??
じつはウェブの成約率には、黄金の方式があります。黄金の方式は、どのサイトにもあてはまります。この法則を学ぶ事によって、圧倒的に成約するホームページを作ることができます。

内容は本講座を受講した方にのみ公開いたします。

手を動かして、頭を動かして!|ウェブ集客実践編

理論を学んだ後は、実際に手と頭を使って実践をしていきます!

理論を学んだにもかかわらず、実はは分かっているつもりでわかっていないことが多くあります。

今回のセミナーでは実際にパソコンを操りながら、ウェブの集客をするための作業をしていきます。

実践編では、また宿題もありますので、かなり大変な作業になりますが・・・あきらめずにやっていきましょう!

もし自分がインストラクターになったら・・・

もし自分がヨガスタジオを運営するなら・・・

実際のケーススタディーとして上記のことを想像しながら集客の方法を学んでいきます。

ここで学んだことは、決して無駄になりません。

学びながら実践するので、ここで作成したものがそのまま日本で帰ったときの大きな資産になります。

ウェブ集客の肝|サイトの骨組みを決めるための実践

ウェブ集客の一番のツールであるホームページ。いまでは手軽にホームページを作ることができます。しかし手軽な分、作るだけで全く効果がないホームページができあがってしまう可能性があります。効果がないホームページは「機会損失」以外のなにものでもありません。

その機会損失を起こさないため「サイトの骨組み」をつくる「企画書」「ウェブ構成書」をつくる実践を行います。

SEO・LPO集客の実践

サーチエンジンに発見しやすくする手法をSEOといいます。このSEOを実践していきます。具体的には「キーワードの選定方法」「タイトル・ディスクリプションの書き方」「ブログ記事の書き方」「広告の打ち方」を実践を通して学んでいきます。

SNS・画像編集・動画編集の実践

現在、SNSは集客に欠かせないツールになりました。そこで必要な技術は、写真の加工技術や、写真に文字を載せたりして、デザインできる技術が必要になります。

そこでこの実践講座では、画像の処理方法や、文字の書き方などを専用ソフトを使いながらできるだけわかりやすく学んでいきます。

講師/スタッフ紹介

プラカーシュ

13歳の時に家の近くのヨガ道場でヨガに出会う。その後も研鑽を重ね、今ではアシュタンガヨガとハタヨガに習熟。

確かなアーサナの技術があり、彼自身の穏やかだがお茶目な性格で大人気のヨガインストラクター。趣味は絵を描くことで、好きな食べ物はカリフラワー。今回のプログラムではアーサナや呼吸法の授業、アーサナ・セオリーを担当する。

2018年、オディシャ州の第24回「ヨガチャンピオンシップ」で優勝の実績がある

しんちゃん

現在3ヶ月海外・1ヶ月日本という生活を4年間続けているノマドワーカー。

ウェブマーケティング・ライティング・プログラミング・執筆・写真・動画などをしながら世界中の行きたい場所に行き、仕事をしいる。今までの主な旅行は、ヨーロッパ旅行3ヶ月、アメリカ大陸を車で横断、真冬の中央アジア横断など。

インドでRYT200を取得することをきっかけに、ヨガのインストラクターとしても活動している。今回の講座ではウェブセミナーの部分を全て担当する。

坂本

サンタナトラベルのプロデューサー兼、サンタナヨガの責任者。

40年近くヨガの修行している母を持ち、自身は3年ほど前にヨガを始める。「人間とはどういう動物か」とか「現代人にとってヨガとは」などを考えるのが趣味。

インドヨガ留学では、科学的・論理的にヨガを一緒に考えるヨガ・ワークショップを担当している。10年以上プリーに在住しており、3年前から妻(日本人)と娘と一緒に暮らしている。ヨガを始める前は苦手だったカレーが大好きになり、プリーの美味しいカレー屋に詳しい。今回のプログラムでは合間ヨガを担当する。

スケジュール

3/19(木) 到着
3/20(金) 午前:オリエンテーション、ビッグバザールで買い物 午後:ウェブセミナー
3/21(土) 朝:ビーチヨガ 朝食後:ウェブセミナー 午後:ウェブセミナー
3/22(日) 朝:ヨガ 午前:ウェブセミナー 午後:ウェブセミナー
3/23(月) 朝:ヨガ 午前:ウェブセミナー 午後:ウェブセミナー
3/24(火) 朝:ヨガ 午前:ウェブセミナー 午後:ウェブセミナー
3/25(水) 朝:ヨガ 午前:ウェブセミナー 午後:ウェブセミナー
3/26(木) 朝:ヨガ 午前:ウェブセミナー 午後:ウェブセミナー
3/27(金) 朝:ヨガ 午後:ウェブセミナー 夕食後:打ち上げ
3/28(土) 帰路

「インドヨガ短期留学 × インストラクターとして独立するためのウェブセミナー」募集要項

期間 8泊9日
日程 2020年3月20日~27日(19日に到着をお願いします)
料金 98,000円
サンタナでRYT200時間を取得された、または取得が決まっている方には更に5,000円の割引きを適応させていただきます。
宿泊施設 サンタナ・ロッジ
※ロッジ滞在のお部屋は、4人部屋ドミトリーを用意しております。別料金で個室など(個室料金:88,000円~)に変更可能ですので、お申込み時にご記述ください。予約状況により、ご希望に添えない場合もございますので、ご了承ください。
料金に含まれるもの 全てのヨガの受講、全てのwebマーケティングの受講、サンタナ・ロッジでの前泊一泊を含む9泊分の宿泊費、期間中の朝食
料金に含まれないもの 渡航費(日本ーブバネシュワル)、ビザ取得料、海外旅行保険、滞在中の昼食・夕食、滞在中の観光費用・雑費、ブバネシュワル空港からの送迎費用(片道約4,000円)、最終夜の打ち上げ費用(1500円~2500円程)
※国際航空券、国内航空券、送迎などはこちらでも手配承ります。お気軽にご相談ください。
※サンタナ・ロッジではレストランを併設しており、昼食や夕食がオーダー可能です。日本円で50円~200円でで注文できます。
持ち物 PC、電源(日本のプラグがそのまま使えます)、着替え、タオル、洗顔用品、最終夜の打ち上げ用のちょっとフォーマルな服
※参考:インド持ち物リスト ~長期滞在者 、特にヨガクラス参加者、主に女子向け~

申し込み・参加の流れ

step00ご質問・お問合せ 「インドヨガ短期留学 × インストラクターとして独立するためのウェブセミナー」に関するご質問などはお問合せフォームからお願いします
LINEでもお気軽にお問い合わせください。友達申請をお待ちしています!友だち追加
step01参加規約の了承 参加規約を熟読し内容の了解の上、以下にお進みください
step02お申し込み 「インドヨガ短期留学 × インストラクターとして独立するためのウェブセミナー」申込みフォームからお申込みください
step03確認メール インドサンタナから自動配信メールが届きます
step04詳細メール サンタナトラベルより詳細メールをお送りします
step05参加費支払方法 参加費は、お振込みをお願いします。振込先は別途連絡致します
step06集合場所 サンタナ・ロッジ(飛行機や電車の便名、到着予定時間をメールにてご連絡ください)
step07インド到着 連絡先を必ずメモしてください。必要な際は、サンタナ・ロッジの電話やロッジ・オーナーの携帯番号にご連絡ください。 また、当日利用する飛行機・バス・列車が遅れる場合にも、ご連絡ください

ヨガ卒業生の声

しんちゃん

「孤独」を突き詰めた結果、他者とつながった「自分」 ~しんちゃんのインドヨガ留学体験記~

体験談の続きを読む

のんちゃん

色々あり今はヨガスタッフ!~のんちゃんのインドヨガ留学体験記~

体験談の続きを読む

ゆまちゃん

思い立ったが吉日~ゆまちゃんのインドヨガ留学体験記~

体験談の続きを読む

ヨガ関連のよくある質問

  • Q. ヨガのインストラクターになりたいのですが、まだ資格をとっていません。それでも参加できますか?

    +

    A. はい、参加できます。将来的にでもヨガを広めるお仕事に興味ある方なら学ぶことがあると思います。そもそも現在、日本ではヨガを教えるのに必須の国家資格はありません。誰でもヨガを教えよう、と思えば教えることができます。ただ、「今日からヨガを教える!」と思い立っても、何を、どうやって教えればいいのかわからないかと思います。そこで、ヨガを指導するための必要最低限の知識や経験を学ぶための、様々なコースや資格が存在しています。

  • Q. 海外に一人で行くのは初めてです。無事に集合場所につけるでしょうか?どのように空港から行くのでしょうか?

    +

    A.  今までもそういった方もたくさん来られておりますので御安心ください。海外どころか自分が生まれた県を出たことが無かった方も無事に到着されています。必要な場合はチケットの取得の代行やビザの取得代行などもしますし、ラインなどで丁寧に御案内します。
    最寄の空港(ブバネシュワルのビジェ・パトナイク空港)からは送迎もありますので、誰でも安心して現地まで到着できます。

  • Q. 独立というよりも、ヨガのインストラクターを副業でしたいと思っています。それでも参加できるでしょうか?

    +

    A. はい、参加可能です。空いた時間でピンポイントでヨガを教える時にそのヨガについてより多くの人に知ってもらうための技術が習得可能です。ご自身のヨガをより多くの人と共有したいという方であれば得るものがあると思います。

  • Q. 自由時間はヨガホールを自由に使えるのでしょうか?

    +

    A. はい、使えます。ただ、ヨガホールは実践クラス以外に座学やワークショップなども開催される場所です。そういった授業が無い時間であり、ヨガの自習のためならば利用可能です。

  • Q. あまり辛いものを食べられません・・・食事はどのようなものがあるのでしょうか?

    +

    A. 宿泊先となるサンタナ・ロッジでは日本食も提供していますので御安心ください。オムライスや親子丼、味噌汁などもあります。朝食はパンとスープなどが多いです。もちろんカレーを食べたい人には現地のお勧めカレー屋も紹介します。レストランでも辛さも伝えればある程度は調整してくれます。

ウェブ関連のよくある質問

  • Q. PCをもっていません。どれぐらいのPCがあればいいでしょうか?

    +

    A. だいたい4万円代のPCがあれば大丈夫です。あまりスペックは問題になりませんので、すきなものを選んでみてください。またMACでもWINDOWSでもどちらでも構いません。

  • Q. パソコンは全然得意じゃないのですが、どの程度のスキルが必要ですか?

    +

    A.  基本的にキーボードで文字が打てれば大丈夫です。
    打つのが遅くても、実践を通して早くなっていきますのでご安心ください。

  • Q. 家の周りにあまりヨガスタジオがなくヨガしてる人少なそうですが、集客学べばお客さん呼べますか?

    +

    A. はい。
    集客の基本は、自分の強みとお客様の要望をつなげることです。この部分がうまくいくと、遠くからでもあなたのヨガに通ってくれる人が増えるはずです。
    このような集客の基本を学べば、立地によるハンデを埋めることができます。

  • Q. 持ち物にパソコンとありましたが、スマホだけじゃダメですか?

    +

    A. スマホがパソコンの代わりになる部分がありますが、入力ツールとしてはまだまだパソコンで作業をする方が効率的です。パソコンを使うことによって、時間を効率的に使えるのなら、この機会をつかって練習を一緒にしていきましょう。スマホより何倍も楽に少ない時間で作業できるようになりますよ!

  • Q. SNSはあまり使ってませんが、使った方がいいでしょうか?

    +

    A. 現在SNSは集客ツールとして無視できない存在です。すくなくともSNSの構造を理解したり、どんな運用方法法がいいかを学んでおいて損はないと思います。そのあとで使うか使わないかを判断したらどうでしょうか。

  • Q. パソコンはどのパソコンでもいいのでしょうか?ちょっと型が古いものなんですが。

    +

    A. 形が多少古くても構いません。もし5年以上前のパソコンでしたら、お問い合わせください。詳細なスペックをスカイプなどでお伺いいたします。

参加規約

参加条件

  1. 多少の暑い気候に耐えられる方
  2. 健康状態に支障がない方
  3. 異文化を理解する努力のできる方
  4. 自分の行動に責任を持ち、団体行動ができる方
  5. 満18 歳以上で誓約書にサインが可能な方 ※未成年者は保護者の同意書が必要となります
  6. 申込みに際して保護者・家族に説明し十分に理解・同意してもらっており、保護者・家族や第三者が当団体に対して抗議をしないことを約束できる方
  7. 海外旅行保険に必ずご加入できる方
  8. アンケート、感想文を必ずご提出いただける方 ※今後の活動の改善や、参加される方への重要な情報になります
  9. プログラム中の写真、感想文などを運営に活用することに了承できる方
  10. 公序良俗に違反するなど、他の参加者の迷惑となる行為をしないと約束できる方

免責事項

  1. 以下の事由により被られた損害等について、インド・サンタナグループはその責任を負うことはできません
  2. 参加者の不注意による荷物の紛失や忘れ物
  3. 参加者の現地での病気や事故での怪我
  4. 参加者自身による集合場所、出発場所への遅延によるプログラムの不参加
  5. 天災、火災、運輸機関の事故、ストライキ、戦乱、暴動、ハイジャック、またはこれらの事由により生じた損害、行程の変更や中止
  6. 盗難、詐欺、隔離等の不慮の災難
  7. 現地の事情や天候、交通による予告の無いプログラム変更または中止

注意事項

  1. 未成年者は参加に際して親権者様の同意書(もしくは同行)が必要となります
  2. 記載されているプログラム内容は諸事情により予告無く変更される場合がありますので、あらかじめ了承ください。 また上記事項との関係で料金の変更が起こる場合があります
  3. 急なキャンセルにはキャンセル料金が発生する場合がございます。急なキャンセルは極力ご遠慮くださるようお願いいたします
  4. 貴重品の管理は参加者ご自身でお願いします。インド・サンタナグループは一切責任を負うことはできません
  5. インド・サンタナグループの当プログラムはインドにおける現地発着ツアーであり、日本の旅行業法に基づく旅行業約款は適用されません。プログラムは基本的に、現地集合、現地解散です。
  6. 海外旅行保険には、万が一の時のために必ず加入してきてください。万が一の事故や病気の場合の補償は、参加者がご加入された海外旅行保険の適用範囲に依ります。サンタナでは事故や病気の責任を負いかねます
  7. 予防接種の質問にはこちらでは答えかねます。厚生労働省検疫所のWebサイトを参考にしてください
  8. インドは日本とは異なり、電気・インターネット回線・電話回線等が雷や大雨などで一時音信不通になる場合があります

キャンセルについて

  1. 開催20 日前までのキャンセルは20%を事務手数料として頂戴し、残りの80%を返金致します
  2. 開催20 日前~開催10 日前のキャンセルは費用の50%を事務手数料として頂戴し、残りの50%を返金致します
  3. 開催10 日前~ 3 日前のキャンセルは費用の80%を事務手数料として頂戴し、残りの20%を返金致します
  4. 開催前々日、前日、当日、及び無断キャンセルはご返金できませんのでご了承ください