バラナシのマザーハウスでボランティアに参加しよう!

サンタナバラナシ店スタッフのよしです

ナマステ~!

前回、コルカタ店スタッフのさきさんがマザーハウスについて紹介していたので今回は”バラナシ”のマザーハウスを紹介したいと思います!

(えっ‥マザーハウスってコルカタにあるんじゃないの?)

って思ったみなさん。。。

バラナシにもありますよ~!!!

マザーハウスはコルカタが有名でバラナシの方はあまり知られていないので場所や仕事内容などをまとめました。

 

・場所

シバラ・ガートの階段上がった場所にあります。

名前は「Missionaries Of Charity」という所です。

※ガート:ガンジス川沿いある洗濯場、巡礼者の沐浴場。バラナシには84のガートが並んでいます。

 

・行き方

サンタナから1番近くのダシャシュワメード・ガート(通称:メインガート)からの行き方を紹介します。

メインガートから川沿いを右にまっすぐ進みます。

歩いているとシバラ・ガートに到着するのでその横にある階段を登ります。

階段を登ると道があります。その道のすぐ左側にマザーハウスがあります。大体20分ほどで着きます。

・ボランティアをするには

1日のみの場合は基本的には事前登録の必要はありません!

当日の朝8時頃にマザーハウスでボランティアをしたいと伝えればやらせてもらえます。

長期のボランティアを考えている場合は直接働いてるスタッフの方に相談してみてください!

 

・仕事内容

木曜日が休みでそれ以外の日は8時~11時30分ごろまでやっています。

仕事内容としては施設の掃除、患者さんの服の洗濯や食事、リハビリの補助といった身の回りのお世話が中心となります。

 

貴重な経験になるはずです!

ボランティアに興味がある方は是非一度足を運んでみてください。

それではサンタナバラナシ店でお待ちしてます(^o^)