ヒンドゥー4大聖地、ジャガンナート寺院まわりを散策。

プリーのサンタナロッジでスタッフを始めたばかりのみかりんです。
自分も観光したいし、ゲストさんに案内するためにも町のことを知っておきたい。
まずはここでしょう!と行ったのがここ。
ヒンドゥー4大聖地の一つ、「ジャガンナート寺院」。
ジャガンナートは、世界の主を意味して、
元はオリッサ地方の土着の神様だったのが後にヒンドゥー教に習合されて
ヴィシュヌ神の化身の一つクリシュナと同一視されるようになったそう。
プリーに来てから、ジャガ様、というのをよく耳にするけど、
これがそのジャガ様(ジャガンナートの俗称)かあー。
右がジャガンナート、通称ジャガ様。
左はジャガ様のおにいちゃんのバララーマ、真ん中は妹のスバトラー。
神様なのに、日本にもありそうなゆるキャラ感がたまらない!笑
ジャガンナート寺院の内部に入れるのはヒンドゥー教徒のみなので
一緒に行ったサンタナロッジに宿泊中のみんなと
寺院のまわりをぐるっと一周することに。
コジャ、チャイプリン、謎の薬草たっぷりのアーユルヴェーダドリンク、
すっぱ辛いわんこそば式のスープスナック、などなど。
みんなとシェアして楽しみました!
ジャガンナート寺院の内部には入れないけど、
寺院に参拝に向かう人たちや路上に並ぶお土産やさん、
道路のわきでトランプしてるおじちゃんたち、インド定番の牛など、
プリーに来てこの雰囲気を味わっておかない手は無い!
そして寺院からの帰り道には、
宿の近くにはないスーパーマーケットやショッピングモールもあるので、
観光のあとに必要な日用品を買い揃えられて効率的。
サンタナロッジからジャガンナート寺院までは
オートリクシャーで約20分、50ルピーで行けます。
タイミングが合えば一緒に行きましょう♪
 
プリーのサンタナロッジに泊まりにきてくださいね!