70歳から始めても遅くはない?おやじが真剣にヨガを始めて起きた変化を報告します!

 4月上旬からおやじヨガのプログラムを考案し、早一か月半。
最近、著しいほど変化しているとの報告を受け、坂本さんの父へインタビューしました!

何より、
ご本人よりも、坂本さんの母や坂本さん自身が驚いているようです!

「何歳になっても、人間には可能性があると思わせてくれる父がいる」と話す坂本さん。その目は、わくわくそのもの!!
話を聞いていると、本当興味深いです✨

いつまでも仲のいい両親でいてほしな~なんて
子どもとしては思うところです^^♪

みなさんは、自分のご両親がどうなってほしいか、考えたことはありますか?
このブログを読むと、少し考えるきっかけになると思います★

ヨガとの出会いやイメージについて

ヨガを始めたきっかけは?

妻がヨガを40年近くやっているんです。
毎朝4時に起きてヨガをしているのを見て、昔は、お好きにどうぞ〜という感じで無関心でした。
私自身は6時に起きて犬の散歩をして時々テニスで身体を動かし、
自分なりに健康には気を遣って満足していましたので。
ただ天候によっては趣味のテニスができない日もあるし、テニスをやる中で、
身体が段々と動かなくなり動きや身体が硬くなってきたなと感じ始めたことが一番大きかったですかね。
妻がヨガをやっているのをいつも横目で見てましたので、気軽なストレッチ替わりのような感覚で始めました。

坂本さんの母がご自宅でのヨガの様子

坂本さんの母はヨガ歴40年の大ベテラン!!

ヨガ歴はどのくらいですか?

2〜3年ですね。ただ、真剣に意識して取り組み始めてからは1年くらいですね。

毎日朝6時に起きて30分やるようにしています。

始める前のヨガのイメージは?
また、今のイメージは?

最初はただの室内でやる体操やストレッチだと思っていましたが、
身体をひねったりねじったりしていく中で、結局は頭の中をねじるというか、
もしかしたら脳の位置を上下左右などに動かせるものなんじゃないかと。
実際には頭の中を見られる訳ではないのですが、予感というか、
間違いなく大脳なり小脳なりがしがみついてる場所があって、
空間があるのに動かなかったのが、ヨガをすることで動かせているんじゃないかなぁと、
なんとなくですがそう感じるようになりました。

オンラインでインタビューを受ける坂本さんの父

インタビューもオンラインで。終始穏やかな表情でした。

真剣に意識し始めたきっかけは?

ヨガを本格的にやる妻を横目に、私も初心者ながら続けていく中で
非常に哲学的な部分があるのかなと感じるようになり、ただのエクササイズではないなと気付いたことです。

ヨガを実践してからの変化~人間関係編~

夫婦関係について

厳然たる上下関係の今の関係をキープするのにいっぱいいっぱいですが(笑)
というの冗談で、そうですね、ただただ日常を消化するように生きるのでなく、
生きるということや、生きる姿勢を70歳をすぎた夫婦が自然にフランクな会話の中で本音で話し合えている、
それも10代の頃話したような青い話が出来るのは、ヨガのお陰かなと思いますし、嬉しく思っています。

坂本さんのごご両親が散歩へ出かけている写真

一緒に犬の散歩へ出かけるということもなかったが今は一緒にいくことも♪

親子関係について

特別な変化はないですが、朝、ヨガをやるときは息子がリーダーで
前に立ってやってくれているので、
その時は「息子」というよりか、「先生」という気持ちで取り組んでいることでしょうかね。

家族全体の関係性について

妻も息子もヨガやインドのプロなので、私だけが初心者で最初は正直嫌々でやっていたましたが、今はハマりつつあります。
私は自営業で自宅で仕事をしていますし、
ましてや今コロナの影響で自宅自粛が強まっている状況だし、
そんな中でやっぱりヨガは身体を伸ばすだけでなく、
頭の体操でスッキリさせてくれるというか、
脳が空間を求めて息ができるようにしてくれるものだと感じるようになったのは家族のお陰ですね。

また、ヨガは生きる姿勢に繋がってくるものだと思うので、
家族の会話の中にそんな内容があったりするのは、家族の在り方としても素晴らしいことだと感じています。

ヨガを実践してからの変化~自分自身編~

内面の部分、また性格の変化はありましたか?

まだまだないと思いますね。でも、もしかしたらこれから変わるかもしれない、
気付きを得られるかもしれない、という思いはありますね。

ご自身の中で最も変化したことは何ですか?

ヨガは頭の体操になり、脳に刺激になるという考え方。
表と裏の今まで見えなかったところの結果が繋がるかもしれないと感じます。

ヨガを実践してみて率直な気持ち

瞑想についてどう感じていますか?

元々寝つきが良いので、瞑想で寝ないようにするのは最初はとてもプレッシャーでした。
目を瞑っていると眠くなってしまうし、どうしても考えが巡ってきますし、
本当の瞑想はまだまだ出来ていないと思います。
いつか澄んだ頭の中にできる瞑想が出来たら良いなとは思います。
ただ、ほんの時々ですが、頭の中の沸騰しただし汁が澄んでくるような感覚になる時があります。
まぁ、そんなこという前ににアク抜きしないといけませんけどね。(笑)
1歩前進2歩後退という感じで、瞑想に関してはまだまだですね。

オンラインレッスン中に瞑想をする

オンラインレッスンを受けながら瞑想中

今、ヨガは好きですか?

そうですね。生活の中に取り入れていることはとても良いことだと思っています。
犬の散歩は足腰の体操、ヨガは頭の中の体操といった感じで、少ない時間ですが、自分にとってはとても良い習慣ですので。

70歳からヨガを始めた坂本さんご自身が思うこと

現代の日本人にとってヨガは必要だと思いますか?

身体を動かしたり、エクササイズなどの健康は意識していても、
内側や頭の中の体操を意識している人は、日本人は少ないんじゃないかなと思います。
僕も含めてですけど、特に頭の硬い中高年にはお勧めのものだとは思います。

自宅でオンラインでのレッスンを受けている様子

オンラインでレッスン中

インドという国に対するイメージも変わりましたか?

はい。1度旅行で行ったことがありますが、以前はラフな国のイメージでした。
今ではヨガを通したことでピュアな国なんだというイメージに変わりましたね。

同世代の男性にヨガを勧めるとしたらどのように勧めますか?

実際に身近の友達や同僚に勧めたことはあります。
椅子やコタツでもできるし、ラジオ体操みたいな感覚で健康に良いよ、という言い方で勧めています。
我々の世代はヨガはマニアックなイメージがあるので、「頭のストレッチになるよ」とかいうとびっくりされちゃうので・・・。今後興味持ってくれた人がいれば、酒でも呑みながらもう少しヨガの魅力について話したりするのかなぁとも思いますけどね。

オンラインヨガに対して

自宅でパソコン越しにインストラクターから話しかけられている様子

坂本さんのお父さん参加率100%

移動時間もないし自宅でできるのは素晴らしく良いです。
この年齢になると言われた時はやるけど、なかなか2回目から続かなく行かなくなったりする。
自宅にいながら身体を動かすのに興味を持つ人にはとても良いと思います。
目の前で見て肉声で会話するのに越したことはないですが、通う時間やスケジュール管理を鑑みると、良い面が多いと思います。
オンラインヨガに加えて、1年に数回とか、直接みんな集まってヨガの指導が受けられる機会が出来れば、もっと良いなぁとは感じます。

これからの未来

人生100年時代と言われる今、
10年後はどんな自分でありたいですか?

長生きしたいとも思っていないけど、老いていく中で自分が自分とわからなくなってしまうのは一番怖いですね。
最初にそういう気持ちや感情が無くなるのかなぁと思うので。なんとか抵抗したいと思っています。
ヨガもテニスも仕事も生涯現役でやり続けたいですね。

ご自宅で、夫婦でジャーナリング瞑想をしている様子

夫婦でジャーナリング瞑想。その後互いに思っていることをシェアリングしていく。

坂本さんが思う、生きる姿勢とは?

ピュアにベストを尽くすことだと思っています。

坂本さんにとってズバリ一言でヨガとは?

脳みその目覚め。

 

以上、インタビューでした!
この時よりもさらに進化してます、坂本さんの父。
次は、坂本さん母や坂本さん本人にもインタビューしていきますので、
お楽しみに!!

お知らせ

瞑想塾

6月から月額制の瞑想塾を行います。週一回90分で色んな瞑想を紹介し自分に合った瞑想を見つけると共に自分でも継続的に実践していけることを目指します。
その前に以下の日程で無料体験版もあります。

5/13(水)10:00~11:00
5/23(土)16:00~17:00

サンタナ オンライン プロジェクト

サンタナ、オンラインで色んなサービス始めましたー!!!ラジオ、ヒンディ、ヨガ哲学講座、など色々あります。

こちらをご覧ください。