ひとりごと日記〜インドの海辺でヨガ生活 Vol.09~

みなさん、こんにちは!

ヨガスタッフののんこと木村です。
とってもお久しぶりのブログです。

実は、今、日本に帰国しています。
3月上旬に、ビザの関係でインドを出国していたのですが、その間、
コロナウイルスの影響でインドに戻れずに、急遽帰国となりました^^;

今回は帰国して感じたこと、包み隠さずに、正直に書いていこうかと思います!

日本へ帰国するまで

カッパドキアをバックに写真をとる私

10年前の私。(若さが恥ずかしいです)

気球の上からカッパドキアを眺める

10年前と変わらない景色。

インド出国し、戻るまで私はトルコにいました。
10年前に行ったことがあるトルコ。
大学生だった私の背中を押してくれた場所で、10年越しにまた行きたいと思っていました。
しかし、インド出国して、数日後に、インドビザが一時停止となった情報が入り、
戻れなくなったことを知ります。フォクナさんと相談したり、
たまたま、連絡がきた以前のヨガスタッフのみおちゃんと話す中で、
先の見通しがつかないまま海外にいるよりは、一旦帰国したほうがいいかもしれないと思い、帰国することにしました。

トルコ出国当日、インド行きの飛行機に乗れるかもしれないと、少しの可能性があるならと思っていましたが、はやりチェックインができませんでした(;’∀’)

帰国して一週間で感じたこと

帰国して、数日後に坂本さんと会いました。
インドでいる時と少し異なる感じがすると言われ、その時に思ったことをシェアしました。

その時の私は、
坂本さんは日本で活動し始めている。
インドにいるヨガスタッフはそれぞれヨガ参加者にサポートしている。

自分は何をしたらいいのだろう。

突然、自分の好きなことや好きな場所、
持っているものをとりあげられた気分でした。

でも、ピンチはチャンス。
何か始めたほうがいいかもしれない!
あ、ちょうど日本で受けたい講座があったから、それを受けられるチャンス!
え、でも待って。
それって、東京だし、約五か月のコース。毎月上京するの?東京で働く??
なんて、いろいろ思考が働きます。

そして、じぶんの居場所ってどこだろう、と。
どこにも属していない自分に不安になり、
ひとりぼっちになってしまったと思ってしまいました。
(数年ぶりの花粉症にもやられてしまいました・・・)

しかし、坂本さんが企画したイベントに呼ばれ、参加した時は、
子育て世代の参加者の方々が多く、インドで出会えない人たちばかりで、
それはそれで刺激的でした!

また、以前のヨガ参加者のみなさんとの再会もうれしかったです♪

左からりっちゃん(11月生)、うだゆみちゃん(7月生)、坂本さん、ゆりねぇ(11月生)

その時は、姉の家にお世話になっていたのですが、私もどうなるかわからない状況で日本へ帰国し、はっきり姉にも今後どうなるか言えないままお世話になっている。
もやもやが常にある。

そこで、思ったのは、やっぱり、実践が大事なんだということでした。

なんだが、エネルギーが沈殿している(数年前の自分からすると、エネルギーがどうこうという言っている自分が不思議です(笑)が、これがしっくりくる表現です)というか、
循環していない感じがしたので、とりあえず、マット敷いて、ストレッチから始めました。
すると、気持ち良くて、気持ち良くて…❣

いつもの自分のルーティーンをしようと思っていましたが、
ただ気持ちいいようにやってみようと思って、呼吸法、瞑想したら
あっという間に90分くらい経っていました。

体が軽くなったのを感じ、体が軽いと心も軽い♪

まさに、

♪←これです。

実践がいかに大事で、自分が整っていく時間なんだと実感し、数日続けていました。

帰国して二週間で感じたこと

東京から深夜バスで実家の青森へ帰りました。
約五か月ぶりの実家。いつもと変わらず、駅に迎えに来てくれる父。

戻ってその日の晩は、ぐ~っっすり眠り、12時間ほど眠ってしまいました。

家の近くの風景

家の近くの風景

青森での生活と言えば、正直言うと、実践どころか
朝も起きるのも8時頃。寝るのも0時すぎ。

実践することが大事とわかっていても、別にいいか、と思ってしまう自分。
実家の生活の流れに合わせることが正直苦痛と思ってしまう自分。
久しぶりの日本のドラマにはまり、一気見したい自分。

「え、こんなんじゃ私、人と住めないじゃん。」
「やっぱり、ヨガって、独り身でないと極められないし、悟れないんじゃん。」

なんて、思ってしまいます。
いかに、インドの生活が自分中心で行動できて、それが当たり前でなく、有難いことなんだと思いました。

これが、今の私です。
ヨガスタッフだからとか、ヨガに関わっているからとか、立場ではなく、
等身大の「今の私」を書こうと思っています。

また、更新します!

 

サンタナからのお知らせ

①インドヨガ留学 RYT300取得60日コース(2020年 4/6〜6/4 12月に延期
②インドヨガ留学 RYT200取得45日コース(2020年:11/2、12/1、開始)
③アーユルヴェーダ×ヨガプログラム(次回開催未定。HP現在作成中)

以下お知らせです。

①インドヨガ留学 RYT300取得60日コース

RYT200を取得した後のアドバンスコース。ヨガ哲学を深く学び、理解し、哲学をアーサナ・呼吸法・瞑想・浄化法とつなげていきます。さらにヨガ哲学を日常につなぐため、意識的に日常生活を送っていきます。同時に自分の身体・息・思考と徹底的に対峙する60日間です。次回開催は未定。

インドヨガ留学
全米ヨガアライアンス-RYT300-資格取得コース

https://indiasantana.net/travel/yoga-ryt300/


②インドヨガ留学 RYT200取得45日コース

全米ヨガアライアンス協会認定の資格取得コース。宿泊費込み、日本語サポート付で45日間で23万円8千円〜 資格取得保証! 日本と価値観が異なるインドで、外界からの刺激を受け。ヨガを通して自己と対峙し内面からの刺激も受ける。大きな変化を遂げることもしばしば!ほぼ毎月開催!

インドヨガ留学
全米ヨガアライアンス-RYT200-資格取得コース

https://indiasantana.net/travel/yoga/

ヨガスタッフブログ書いてます!

スタッフブログ~インドの海辺でヨガ生活、若干不定期ですが、一応週一回の予定で更新していきます。

インドヨガ留学インスタグラム

インドヨガ留学に関するインスタグラム始めました。ヨガの写真だけでなく、インドの写

真、カレーの写真など盛りだくさんです♪ 現地の様子を是非ご覧ください♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

《インドヨガ留学》byサンタナトラベル(@yoga_by_santana)がシェアした投稿