健康で幸福な人生のためのアーユルヴェーダ実践プログラム

ア-ユルヴェーダとは、医学です

インドでは5000年以上前から伝えられている伝統医学であり、1970年代WHO(世界保健機関)に中医学とともに予防医学として認定されました。

国家資格を持つDr.による脈診やカウンセリングから治療を行っていきます。アーユルヴェーダの特徴は、病気の人だけではなくなんとなく調子が悪い人や健康な人も全ての人がクリニックへ訪れます。

そして何を食べて生きていくのか、どんな生活をしていくのか、どのように生きていくのか。今、自分が必要としているものを知る。十人いれば十通りの治療法がある訳ですね。そんなアーユルヴェーダを本場インドで体験して頂けるプログラムをご紹介します✨

目次

日程・場所

日程:2022年10/26(水)~11/2(水) 7泊8日+前泊

場所:東インドオリッサ州、ベンガル湾沿いの街プリーにあるサンタナ

プログラム内容

インドのクリニックでパンチャカルマに通ってみよう

今回のプログラムでは、参加者の方がまずDr.の診断を受け、各自に必要なパンチャカルマ(浄化法)が指示されます。そのパンチャカルマを行いに毎日一週間クリニックへ続けて通います。

心の不調からくる体の不調、体の不調からくる心の不調。常に心と体は連携されています。
心の不調、体の不調は外に出す事が出来なかった「」から始まります。
アーユルヴェーダでは毒の事を「アーマ」と呼びます。このアーマをどんどん外へ出していく方法がパンチャカルマで、いくつかの種類があります。

本場インドで受けるメリット
本物の技術を、インドだからこその低価格で実現できます。
日本ではおおよそ20万円前後に値する施術内容です。アビヤンガ(薬草オイルマッサージ)シロダーラ(脳の浄化)も体験頂けます。

クリニック

クリニックの受付

ナシア

耳・鼻・口など感覚器官にアプローチするパンチャカルマのナシアの施術風景

ディンチャリアを実践してみよう

ディンチャリアとは「日課」を意味します。毎日のルーティーンに取り入れ日頃から自身のセルフケアを行います。
オイルを使った様々な方法や運動など、効果効能を覚えながら実際に行ってみましょう✨

インド人講師によるヨガを体験しよう

アーユルヴェーダでは「ヴィヤヤーマ」と言って、身体が疲れすぎない程度の疲労感を与える運動を毎日行う事が好ましいとされています。

これは健康だけでなく、マインドを強くし、ホルモンバランスを整える事が出来ます。実績もありながらチャーミングなプラカーシュ先生と一緒に本場のヨガを体験してみましょう✨

その他、アーユルヴェーダ座学、WS、ファスティング、ランチ外食、シェアリング、カウンセリング、呼吸法、瞑想など盛りだくさん企画しております。
(今回のプログラムは実践を目的としている為、座学は簡単なものに留めさせて頂きます)

ヨガクラス

プラカーシュ先生のヨガクラス♪

インド料理

安くておいしいインド料理のお店もたくさんあります💛

タイムスケジュール

5:00~6:30   起床、ディンチャリア、シャワー、身支度
6:30~8:30   ヨガのアーサナクラスに参加
8:30~9:30   朝食
10:00~12:00  座学、実践
12:00~13:00  昼食
13:00~16:00  クリニックへパンチャカルマ(通訳は初日のみ入ります)
16:00~17:00  シャワー
17:00~18:30  シェアリング、カウンセリング、プラナヤマなど
18:30~19:30  夕食
20:00~22:00  就寝の準備

スケジュールは日によって変動します。
インドでは頻繁に停電があったり、予定通りに進まない事がほとんどです。皆さんの様子を見ながら調整していきます。
朝の早起きは不安な方もいらっしゃいますね。実は私も朝は苦手です。

しかし、アーユルヴェーダの理論に基づき一週間だけ試してみませんか?ご自身の中に変化が現れるかもしれません。もちろん体調優先です。体が辛いときは遠慮なくお休みして下さい。

お時間に余裕がある方は宿泊を延長して観光や外食を楽しんでみるのもおすすめです💛

ヨガのアーサナクラスや各種アクティビティも格安にて受ける事ができます。
サンタナでは出来る限りのお手伝いをさせて頂きます💛

講師紹介

はじめまして 吉川由里子です。
ゆりねぇ』と呼んで頂いています。

バレーボール歴30年からのケガ、手術、リハビリ、引退
数々の心身の不調が現れました。

特に頭痛に関しては深刻で日常生活にかなり影響がありました。
薬が効かなくなって更に強い薬を繰り返し、そのうち頭痛が出ない為の予防の薬を
日常的に服用するようになりました。

眠剤も服用していました。
ホルモン剤も服用していました。
気がついたら薬付けの日常になっていました。

アーユルヴェーダではなるべく薬を使わず
自身の治癒力で元気になろうね。というものです。

今では薬を使っていた時よりも調子が良いのです。
老人介護から知的障害者介護歴20年、整形外科やリバビリ科など
自身の経験から『私に出来ること、私だから出来ること』
そんな想いでハンディキャップ向けのヨガとアーユルヴェーダを
お伝えしています。

アーユルヴェーダは全ての病気と医療の原点だと感じています。
変わっていくもの、変わらないもの、どちらも大切ですね。

ご縁がありますよう願いを込めて。

吉川 由里子

☞私のサンタナでの体験談はこちらから

2019年 インドプリーにてRYT200取得
メディカルヨガ
マインドフルネスヨガ
乳ガンヨガ
シニアヨガ
アーユルヴェーダセラピスト
アーユルヴェーダアドバイザー
タイ古式マッサージ、トークセン

シロビヤンガ

シロビヤンガ施術の様子

発汗中

自宅でアビヤンガ施術<発汗中>

体験談

実際にインドに来てサンタナからアーユルヴェーダのパンチャカルマに1週間通った方にご感想を頂きました✨

体験談

料金について

10/26(水)~11/2(水) 7泊8日+前泊付
初回限定価格→¥98,000

サンタナ以外でもパンチャカルマだけの料金の相場が20万円前後なので、宿泊や以下の各種講座も込みで、インドの本格的なパンチャカルマを受けられてこの価格はありえません!

料金に含まれるもの
●お部屋代(朝食つき) ※アメニティのご用意はありません
●アーユルヴェーダパンチャカルマ(Dr.の診断と一週間の施術つき)
●アーユルヴェーダディンチャリアの座学.実践.教材
●前泊10/25(火)のお部屋代

料金に含まれないもの
●昼食、夕食(ロッジ内で注文可能です)
●海外旅行保険
●期間中の移動交通費
●ブバネシュワル空港からロッジまでの送迎
●ビザ取得

有料オプション
●航空券手配
●e-VISA取得代行
●ブバネシュワル空港からロッジまでの送迎

参加お申し込み、お問い合わせ

kyotosantana.yoga@gmail.com
こちらのアドレスに、

お申し込みの方は
●お名前
●性別・年齢
●空港送迎、航空券手配、e-VISA取得代行等必要なオプションがあるかどうか
●その他

お問い合わせの方は
●お名前
●性別・年齢
●ご質問内容

をご記入頂き、ご連絡下さい♪

参加規約

1.異文化を理解する努力のできる方
2.自分の行動に責任を持ち、団体行動ができる方
3.満18 歳以上で誓約書にサインが可能な方 ※未成年者は保護者の同意書が必要となります
4.申込みに際して保護者・家族に説明し十分に理解・同意してもらっており、保護者・家5.族や第三者が当団体に対して抗議をしないことを約束できる方
6.プログラム中の写真、感想文などを運営に活用することに了承できる方
7.公序良俗に違反するなど、他の参加者の迷惑となる行為をしないと約束できる方

免責事項

  1. 以下の事由により被られた損害等について、インド・サンタナグループはその責任を負うことはできません
  2. 参加者の不注意による荷物の紛失や忘れ物
  3. 参加者の現地での病気や事故での怪我
  4. 参加者自身による集合場所、出発場所への遅延によるプログラムの不参加
  5. 盗難、詐欺、隔離等の不慮の災難(インド受講の方)
  6. 天災、火災、運輸機関の事故、ストライキ、戦乱、暴動、ハイジャック、またはこれらの事由により生じた損害、行程の変更や中止
  7. 現地の事情や天候、交通による予告の無いプログラム変更または中止

注意事項

  1. 急なキャンセルにはキャンセル料金が発生する場合がございます。急なキャンセルは極力ご遠慮くださるようお願いいたします
  2. 記載されているプログラム内容は諸事情により予告無く変更される場合がありますので、あらかじめ了承ください。 また上記事項との関係で料金の変更が起こる場合がございます
  3. 未成年者は参加に際して親権者様の同意書(もしくは同行)が必要となります
  4. 貴重品の管理は参加者ご自身でお願いします。インド・サンタナグループは一切責任を負うことはできません
  5. インド・サンタナグループの当プログラムはインドにおける現地発着ツアーであり、日本の旅行業法に基づく旅行業約款は適用されません。プログラムは基本的に、現地集合、現地解散です。(インド受講の方)
  6. 海外旅行保険には、万が一の時のために必ず加入してきてください。万が一の事故や病気の場合の補償は、参加者がご加入された海外旅行保険の適用範囲に依ります。サンタナでは事故や病気の責任を負いかねます。(インド受講の方)
  7. 予防接種の質問にはこちらでは答えかねます。厚生労働省検疫所のWebサイトを参考にしてください
  8. インドは日本とは異なり、電気・インターネット回線・電話回線等が雷や大雨などで一時音信不通になる場合があります

キャンセルについて

  1. 開催10 日前~ 3 日前のキャンセルは費用の80%を事務手数料として頂戴し、残りの20%を返金致します
  2. 開催前々日、前日、当日、及び無断キャンセルはご返金できませんのでご了承ください

インド渡航に必要なこと

★現在インド入国にワクチン接種の有無は問われません
★出発72時間前に検体を採取したRT-PCR検査の陰性証明
(2回以上ワクチン接種済みの方はワクチン接種証明書のみでOK)
インド検疫Air Suvidha
★VISA
★有効期限まで半年以上あるパスポート

サンタナからのお知らせ

ヨガ留学、サンタナゲストハウスのInstagram

サンタナヨガアカウント
実生活に活きるインドヨガ哲学やヨガ留学について毎日更新中♪

サンタナゲストハウスアカウント
サンタナゲストハウスや、インドプリーについての有益&楽しい情報盛りだくさん💛

現地の様子を是非ご覧ください♪

RYT200取得 30日コース

全米ヨガアライアンス協会認定の資格取得コース。宿泊費込み、日本語サポート付で30日間で28万円〜 資格取得保証! 日本と価値観が異なるインドで、外界からの刺激を受け、ヨガを通して自己と対峙し内面からの刺激も受ける。大きな変化を遂げる生徒さんも多いです。年内(2022)の開催は満員御礼既。来年のお申込みも始まっています✨

インドヨガ留学
全米ヨガアライアンス-RYT200-資格取得コース

https://indiasantana.net/travel/yoga/

RYT300取得 45日コース

RYT200を取得した後のアドバンスコース。ヨガ哲学を深く学び、理解し、哲学をアーサナ・呼吸法・瞑想・浄化法とつなげていきます。さらにヨガ哲学を日常につなぐため、意識的に日常生活を送っていきます。同時に自分の身体・息・思考と徹底的に対峙する45日間です。年内の開催は残り1回!(11/21~1/4)現在お申し込み受付中。

インドヨガ留学
全米ヨガアライアンス-RYT300-資格取得コース

https://indiasantana.net/travel/yoga-ryt300/