ヨガRYT200 取得後、またプリーに戻って来ました

プリーに戻って来ました!みきです!
ヨガのRYT200取得コースを2018年の8月生として、受講しておりました。
その時の、体験記も書いているので、もしご興味のある方は読んでみてください_(._.)_
そして今回はヨガスタッフとして戻ってこさせていただいてます。

なぜヨガの資格をばっちり取得して、、夢と希望あふれる日本に帰国した後、またプリーに戻ってくることになったのでしょうか。。。
そんなことをこのブログで書かせていただきたいと思います。

まずは日本に帰国する直前のプリーでの私の様子

あのときの自分の感情を簡単に表すと、「幸せ」、「穏やかな心」。幸せとはこういうことなのか~。
ヨガのこともだいぶ理解したし、これからもこの幸せな感情を持って、日本で頑張っていくぞ!
こんな感じの様子でした。

プリーでの様子

日本帰国前の最後の夜に、こんなに素敵な動画を作っていただきました。そりゃあ幸せになるよ。

日本に帰ってからの生活

意外と家族との関係が、一番にぶち当たった壁でした。
家族とは仲は悪くないと思いますが、母から聞く姑の愚痴や、父からの将来に対するプレッシャー等々とまぁ、よくある話なのですが、インドでは全くこんな生活から解放されてヨガしか考えなくて良い日々だったので、小さいことですがこんなことでもストレスに感じていました。
あとは、私がプリーを去ったとき、将来に対する明確なビジョンを持たないまま、とりあえず帰国しました。
でもハッピーだから、このノリで日本でも頑張るぞ!!と楽観的でした。
しかし日本でも意外とストレスあるし、ちょっと思ってたのと違う、インドではあんなに幸せだったのになぁ。と悩むようになりました。
そんな頃に坂本さんから、プリーに戻ってヨガスタッフをしないかとお話をいただいていたことを思い出し、
どんどんプリーに戻りたいという気持ちが膨らんできました。
そして結局こちらへ戻ってくることになりました。

今プリーに戻ってきてからの様子

ここまでブログで綴ってきた私の様子、だいぶふわっとしているのではないでしょうか。

ヨガで資格取って、ハッピーになって帰国。次にやりたいことは日本でゆっくり考えよう。でも日本もどこか違うからふわっとプリーへ戻る。
しかしこういうふわっと生きている人は少なくないのではないでしょうか。
何も考えないでも生きていける世の中だと思います。
親に大学は行った方がいいと言われて入学して、就活で内定もらったところで働いて。お給料もらって。それでも本人が幸せならいいのですが、私は違いました。しかも一度インドへ行って、乱れた心を落ち着けて、幸せが何かを学んだはずなのに、それでも日本に帰るといろんなストレスでまた心が乱れるから、苦しかったです。
プリーに戻ってきてからは、RYT200を受講中の2月生、3月生のみなさんと一緒に実践クラス、セオリークラス、ワークショップに参加していますが、プリーで過ごしていく中で、少しずつですが、気づきが出てきました。やっぱりヨガは自分と向き合うために不可欠です。
ヨガホールにて記念写真の様子

2月タームの皆さんと。ヨガスタッフとして卒業を見届けることができました。

ワイルドグラスでのランチの様子

レストランワイルドグラスにて。やっぱりインドカレーは最高!

前回RYT200を取得後プリーを去ったときは、とても幸せだったのに、なぜその後の日本での生活は上手くいかなかったのでしょうか。
それは、あのときの幸せは外部からもらっていた幸せが大きかったからです。というのは、ヨガ哲学の授業で、幸せとは自分の心から湧き出てくるものだと教わります。
好きな人から連絡がきたから幸せ、高いスイーツを食べられて幸せ、といった幸福感は、永続的なものではありません。次の瞬間には好きな人が二股をしていたことが発覚とか、
スイーツ屋さんから出たら外がどしゃぶり、といったように瞬間的に、悲しみや怒り、落ち込みに変わってしまいかねません。
ヨガでいう幸せとは、自分次第で手に入れられるもの、周りの人・環境に惑わされることなく、自分自身の心から幸せを感じられたとき、それは永久のものになります。
プリーにいたときの私はサンタナで出会った皆さんに優しくして頂いて、みなさんからの愛をいっぱいいただきました。
それは今までに体験したことのないような、幸せなものでした。
しかし私はその幸せをほぼ100%自分の内側から出ている、幸せだと勘違いしていました。ヨガの大切な部分は理解したように思っていたかもしれません。
しかし、日本に帰ると、サンタナで愛をいっぱいくれた皆さんはいません。そして、現実に耐えられなくなり、ストレスを感じました。
プリーに戻ってきてここまで気づくことができました。では新たな課題ができた私は、今後、プリーでどのように過ごしていったらいいでしょうか?
まず将来のビジョンを考えます。自分が幸せを感じられるビジョン。しかし、今までふわっと生きてきた私は明確な将来像はありません。

そのために夢を3種類の視点で考えます。

1.社会の一員としての夢(地位や貢献など)
2.欲しいもの
3.自分がなりたい性格
これは考えが全然まとまらない私に、サンタナヨガの和尚、坂本さんに教えていただきました。
今までふわふわ生きてきた私が、ヨガスタッフとしてプリーに戻り、どう成長していくのか。
自分でもまだ全然わかりません。
いつになるかわかりませんが、何か月後か、何年後か、このブログに自分の夢を堂々と書ける時がきたらいいな~と思います。
(でも夢をブログに発信するなんて恥ずかしいとも思ってみたり。)
今後も、ヨガスタッフとしてのヨガ情報、プリー情報などを発信していきますので、そちらも読んでいただければ嬉しいです。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

サンタナからのお知らせ

インドヨガ留学インスタグラム

インドヨガ留学に関するインスタグラム始めました。ヨガの写真だけでなく、インドの写真、カレーの写真など盛りだくさんです♪ 現地の様子を是非ご覧ください。

 

View this post on Instagram

 

《インドヨガ留学》byサンタナトラベルさん(@yoga_by_santana)がシェアした投稿

インドヨガ留学の開催スケジュール

RYT200
詳細:https://indiasantana.net/travel/yoga/
開催日程:
2019年:11月6日、12月1日、開始予定
2020年:1月6日、2月3日、3月2日、開始予定

RYT300
詳細:https://indiasantana.net/travel/yoga-ryt300/
開催日程:
2019年:12月7日、開始予定

インドヨガ短期留学×
インストラクターとして独立するためのWebセミナー

詳細:https://indiasantana.net/travel/yoga-web/
開催日程:
2020年:3月20日〜27日