頭上を支配するチャクラって!?~ヒンディ語勉強してる女子大生によるインド・プリーでのヨガヨガ滞在ブログ~

身体が硬すぎる問題を抱えていたわたしですが、日々すこしずつですが伸びを感じています。

ヨガを続けることで、写真のようなポーズもできるようになります!

すんばらしいプラカーシュ先生!

チャクラ

本日のセオリーはチャクラについて。

チャクラとは日本語で車輪という意味で、ヨガにおいてはエネルギーポイントと考えられます。

人間は数多くのチャクラを持ち、その中でも7つのチャクラが最も重要とされています。

以下7つチャクラを意識することで、ヨガや日々の生活で多くの効果を得ることができます。

 

① Mooladhara Chakra(ムーラダーラー・チャクラ)
位置:脊柱の1番下
属性:大地
色:レッド
効果:嗅覚と聴覚の活性化、心の安定

 

②Swadhisthana Chakra(スワディスターナ・チャクラ)
位置:恥骨の上
属性:水
色:オレンジ
効果:うつ病、性機能障害の改善

 

➂Manipura Chakra(マニプーラ・チャクラ)
位置:へそ
属性:火
色:イエロー
効果:便秘改善、消化コントロール

 

④Anahata Chakra(アナハタ・チャクラ)
位置:胸
属性:空気
色:ライトグリーン
効果:全てに対して慈悲・赦しを持つことができる

 

➄Vishhudra Chakra(ヴィシュダ・チャクラ)
位置:喉
属性:空
色:
効果:コミュニケーション能力の発達

 

⑥Ajna Chakra(アジナ・チャクラ)
位置:眉間
色:スカイブルー
効果:五感の発達

 

⑦Sahasrara Chakra(サハスラーラ・チャクラ)
位置:頭頂
色:バイオレット
効果:究極の神のエネルギーを繋ぐ
(ヨガの最終目的地)

 

全てのチャクラにはそれぞれの役割があり、それらを育てていくことで知識と精神を豊かにします。

7番目のサハスラーラ・チャクラなんて、頭の上の空間にある完全に見えないものです。

それを感じようとするヨガは流石すごいですね!

手のポーズ

ところでみなさん、ヨガは「あぐらで手を膝の上」というポーズのイメージがありますでしょうか?

実はその「手」にもいくつかポーズがあるんです!

 

左からチンムドラー、アディムドラー、チンヤマムドラー。

 

こちらは左がメルダンダムドラー、右がギャンムドラー。

 

これらはどのポーズを使っても構いません。

わたしは、チンムドラーときどきギャンムドラーがお気に入りです!

 

指と指とをくっつけることで手からのエネルギーを繋いでいるそうです。

 

まとめ

セオリーの内容は変わらず難しいですが、

スピリチュアルに対するビビりは払拭されました!

こういう考えの世界で生きている人もいるんだな、と思うと

ヨガの勉強本当に興味深いことですね。