Sakiちゃんのカレーツアー体験談 ~こいのぼり食堂こーすけと行く インド食の旅に参加して~

Sakiちゃんのカレーツアー体験談 表紙

2回目のプリー

今回このツアーでプリーに来たのは実は二回目なんです。一回目のプリーはもう3年半前になります。その時は、ずっとロッジでビール三昧でした笑 前回も学校にいってBBQくらいは参加しましたけど。ジャガンナート寺院すら行ってないです(^_^;)

2014年のプリーで、学校訪問をしました。

3年前のプリー。学校で子供たちと遊びました。

そんなわけで一応今回は二度目のプリーでした。ただ、一度目ではほとんど、ロッジの風景とキングフィッシャー(インドのビール)しか見ないでおわってしまったので、今回のツアーでカレーだけではなく色んなプリーを体験できて楽しかったです。

インドカレーの見方が変わった!

ネパールカレーとの違い

ネパールのダルバートの写真

ネパールの代表的なご飯、ダルバート。あっさりしています。

以前のインドの後にネパールに行きましたし、その後も一昨年の11月にネパールも行ってたんです。ネパールのカレーと比べると、インドのカレーは油とスパイスが多いと感じていました。インドカレーは正直毎日食べると油とスパイスで胃が疲れる…というイメージが個人的にはありました。

でも実際は様々だったインドカレー

ジャガンナート寺院のお供えご飯(プラサーダ)の画像

ジャガンナート寺院のお供えご飯。このご飯のために陶器が作られます。

でも、カレーツアーでは家庭の優しい味のカレーやお供え物の五葷抜き(ごくん抜き:にんにく・たまねぎ・しょうがなど)ベジカレー、お店で食べるカレーもそこまで刺激が強いという感じでもなく様々で、意外と毎日でも飽きずに胃も疲れる事なく食べ切れた事に驚きました。

特に家庭のカレー!!

家庭料理を作るお母さんとみつめるSakiちゃん。

家庭料理を作ってくれるお母さん。

そんな中でも特に家庭で頂いたカレーは特にシンプルで美味しく、インドでも外食と家庭の味でこんなにも違うものかと。インドカレーに対しての印象がまた少し変わったのと、やはりどこの国に行ってもお母さんが愛情込めて作ってくれるご飯が1番落ち着くなぁと思いました。

Sakiちゃんのカレートップ3

あくまでSakiちゃんの独断と偏見でのランキングです。今回食べた食の中での美味しかったトップ3は!

一位:家庭のお母さんのカレー

インドのお母さんが作ってくれた家庭料理の画像。

インドの正真正銘家庭料理。激ウマでした!

最初に食べましたが、衝撃でした。

二位:サイマン・レストランのターリー

サイマンレストランのエビターリー

サイマンレストランのターリー。

エビマサラが特に美味しかった。カレーもしつこくなくおいしかった。

三位:ヨガ講師プラカーシュのヨガカレー

ヨガの先生が作ってくれた様々なベジタリアン料理。

ヨガの先生、プラカーシュが作ってくれたヨガ的な食事。

種類が多くて食べたことがない味がたくさんあった。ちょっとからかったが。いつものターリーとかとは違いました。食べたことがないものが多くて楽しかったです。新しい発見があるターリーでした。

あ、ちなみにコースケ君のカレーは測定不可ということで、欄外です!

こいのぼり食堂こーすけの魚カレー。激ウマです。

コースケ君が作ってくれた魚カレー。番外で美味しかったです!

 

学びが大きかったトップ3

今回のツアーでは食べる以外にも、食にまつわる様々な事柄も学んでいきました。陶器村を訪れ、ジャガンナート寺院に赴き食と宗教、経済を考え、ヨガの理論を学びヨガの授業にも参加してからヨガの食事を頂きました。

そんな中、Sakiちゃんが特に学びになったトップ3です。

一位:食事瞑想

食事瞑想の様子。一回の食事でも「今・ここ」を意識する大切さを学びました。

坂本さんの食事瞑想。考え方とその後実践しながら頂きました。

色んな気付きがあり、一度の食事でも普段より満足度がかなり高かったです。食事に限らず、その瞬間瞬間に満足し、「今に集中し、今を感じながら生きる」と言うことがいかに大切か改めて気付くきっかけになりました。

二位:ジャガンナート寺院全般の宗教と食事情

ジャガンナート寺院の夕日。

ジャガンナート寺院の夕日。

一度の食事のために陶器を作って、一回使った食器は二度と食器としては使わないとか。他にも寺院に入るときは足洗ってから入るとか、知らないことが多かったです。

三位:小学校訪問での食事についての質問

インド現地小学校、C.S.アカデミーの生徒との交流の様子。

インド現地の小学校C.S.アカデミーを訪問して「好きな食べ物」など質問してみました。

サンタナが運営する学校に訪問させてもらい、好きな食事などについて聞けたのは面白かったです。以外に「ピザ」とかの答えがでてびっくりしました。

最後に

来年も是非また来たいと思っています。

次の機会で可能なら、生徒たちのおうち突撃してみたいです。家で何を食べているかなどに興味があります。生活感が好きで、その人たちがどうやって暮らしているか知れた時にテンションあがります笑。そことも関連しますが、もっと多くの家庭料理を食べてみたいと思いました。

ビーチでのBBQの様子。

ビーチBBQでの一枚。皆さんと出会えてよかったです!

たった6日間でしたが出会ってくださった皆さん、たくさんの経験を有り難うございました。