アーユルヴェーダ体験!~ヒンディ語勉強してる女子大生によるインド・プリーでのヨガヨガ滞在ブログ~

週末はヨガメンバーみんなで

アーユルヴェーダを体験してきました!

アーユルヴェーダとは?

アーユルヴェーダは以下のように説明されています。

 

アーユルヴェーダとは、有益な人生・無益な人生、幸福な人生・不幸な人生、人生にとって有益なこと・人生にとって無益なこと、人生の長さ・人生そのものについて説かれているもののことをいう。

チャラカ・サンヒター第1巻第1章41

 

これはアーユルヴェーダの古典にかかれているアーユルヴェーダの定義です。
単に病気を治療するという医学にとどまらず、心身ともに健康で、幸福で、有益な人生をおくるためにはどうしたらいいのかという事を説明しているユニークな医学です。

アーユルヴェーダとは、サンスクリット語のAyur+Vedaが由来です。
Ayurとはing(続けて動く)という動詞から派生した言葉で“生命”を意味し、VedaはVid(知る)という動詞から派生し、”真の知識”を意味します。
Ayurvedaといったときには、生命の知識、生命科学をあらわしています。

アーユルヴェーダは1970年代WHO(世界保健機関)に中医学とともに予防医学として認定されました。

 

https://ayruveda.jp/aboutayruveda

 

 

アーユルヴェーダはインド発祥の医学で、現在世界中に広がっています。

オイルを用いた治療により、身体のバランスを整えることを目的に行われます。

 

実際に体験!

まずは1時間かけて全身マッサージを女性の施術士に行ってもらいます。

その後1時間かけてシロダーラを男性の施術士から受けます。

計2時間のコースでした。

 

シロダーラとは、

眉間にオイルを垂らし続けるという施術です。

(わたしの場合はおでこの上、髪の生え際の一点でした)

中枢神経をリラックスさせ、一種の瞑想状態をもたらします。

 

私はこのシロダーラ開始5分もしないうちに爆睡していました。(笑)

ほんのり温かいオイルがとっても気持ちが良いんです!

 

シロダーラは、頭痛、肩こり、ストレス、眼精疲労など様々な問題に効果をもたらします。

基本情報

☆Ayurdwar Clinic

・場所:プリ―駅すぐそば
(サンタナホテルから徒歩20分、オートリキシャー80Rsで10分)

地図
<https://www.google.co.in/maps/place/Ayurdwar+Clinic/@19.8055103,85.8352808,17z/data=!4m5!3m4!1s0x3a19c41dee66a693:0xd869958cd17ad15b!8m2!3d19.8055103!4d85.8374695>

・電話:固定 06752-222-290
携帯 +91-9437280747

・料金:全身マッサージ700Rs~、シロダーラ900Rs~

 

ジャガンナートスイーツ

そしてこの日ついに口にすることができました。

ジャガンナートのお菓子、カージャ!

 

以前Facebookでコメントを頂いてから気になっていました!

さくさくのパイを蜜でコーティングしており、日本のかりんとうに近い甘さと食感でした。

甘党のわたしは大満足です。ふふ。

 

写真のおっちゃん、ただで食べさせてくれました。

「また来てね」って。なんと優しい!

 

まとめ

アーユルヴェーダはマッサージとオイルの匂いと終始癒されまくり。

ぐっすり睡眠を経て、身体がリラックスしているのを感じました。

 

効果が表れるタイミングや身体の部位は

人それぞれですが、体験する価値があったと思います。